1/25 Meets the Kyoto

20170125

今日は宮津市の「成相寺」をご紹介します。

 

日本三景のひとつ「天橋立」で知られる街「宮津市」。
【成相寺】は、その天橋立を眼下に望む成相山の中腹に鎮座しています。

奈良時代に創建されたとされるこのお寺は、
国宝の「今昔物語集」をはじめ多くの資料に登場するほか
雪舟にも描かれています。

なお【成相寺】という名前は、
この地で修行中だった真応上人が餓死寸前になった時、
“食べ物をお恵みください”と本尊に祈ったところ、
身代わりとなって命を救ったことから
願い事が“成り合う寺”【成相寺】と付けられました。

境内には、江戸時代の彫刻家・左甚五郎の貴重な作品「真向きの龍」や、
悲しい伝説が残る「撞かずの鐘」、
一言でお願いすればどんな願いも叶えてくれる「一願一言地蔵」など
見どころが多く、天橋立を一望できる展望台もあります。

中でも、一番高いところから眺める天橋立は雄大で、
冬は 雪化粧をした風情ある姿を見ることができます。
四季を通して宮津の絶景を見せてくれる【成相寺】に是非お出かけください。
(問)【成相山 成相寺】 電話 0772-27-0018

Meets the Kyotoインフォメーション>>>>>>>>>>>>>

森と木を守り生かす仕事があることを知っていますか。

京丹波町にある林業専門の大学校「京都府立林業大学校」は、
林業のエキスパートを養成する学校です。

2年間のカリキュラムでは、
現場の第一線で活躍する技術者からの直接指導や企業での研修によって、
林業機械の操作など、即戦力のスキルを身につけることができます。

仕事の場所はオフィスだけじゃない。
「京都府立林業大学校」であなたの才能を伸ばしませんか。

「京都府立林業大学校」の平成29年度 後期入試出願期間は、
120日(金)~210日(金)まで。
試験日は222日(水)です。

(問)「京都府立林業大学校」 電話 0771-84-2401

goTop