1/23 Meets the Kyoto

20170123

今日は長岡京市の「柳谷観音楊谷寺」をご紹介します。

平城京から平安京に都を移すまでの わずか10年のあいだ
都がおかれた長岡京市。

町には魅力的な歴史観光スポットが いくつもあり、
ご紹介する【柳谷観音楊谷寺】もその一つです。

平安時代806年、清水寺を開山した延鎮によって開かれた
【柳谷観音楊谷寺】は、弘法大師空海が幾度となく訪れた寺院です。

ある日、空海がお堂のそばの溜まり水で
眼のつぶれた小ザルの眼を一心不乱に洗っている親ザルの姿を見て、
小ザルのために17日間のご祈祷を行いました。

すると小ザルの目がパッチリと開いたことから、
空海はこの不思議な湧き水に さらに17日間の祈祷をして、
眼の病に悩む人々のために霊水にしたという伝説があります。

【柳谷観音楊谷寺】には、その霊水「独鈷水」が今も湧き出し、
全国各地から この奇跡の水を求めて多くの方が訪れています。

また、境内には代々伝わる重要文化財や伝統行事、
映画のロケ地にもなった庭園など見どころも多くあります。

1200年の歴史が息づく【柳谷観音楊谷寺】へ ぜひ足をお運びください。
(問)【柳谷観音 楊谷寺】 電話 075-956-0017

 

Meets the Kyotoインフォメーション>>>>>>>>>>>>>

森と木を守り生かす仕事があることを知っていますか。

京丹波町にある林業専門の大学校「京都府立林業大学校」は、
林業のエキスパートを養成する学校です。

2年間のカリキュラムでは、
現場の第一線で活躍する技術者からの直接指導や企業での研修によって、
林業機械の操作など、即戦力のスキルを身につけることができます。

仕事の場所はオフィスだけじゃない。
「京都府立林業大学校」であなたの才能を伸ばしませんか。

「京都府立林業大学校」の平成29年度 後期入試出願期間は、
120日(金)~210日(金)まで。
試験日は222日(水)です。

(問)「京都府立林業大学校」 電話 0771-84-2401

goTop