12/19 Meets the Kyoto

20161219

今日は京田辺市で行われる「一休善哉の日」をご紹介します。

京田辺市には、“一休さん”ゆかりのお寺「酬恩庵一休寺」があります。
境内には、実際に一休さんが使っていたものや関連資料、伝説などが残っている他、
一休さん由来の年中行事も行われています。

今日ご紹介する【一休善哉の日】は、1月1日生まれの一休さんにちなみ、
毎年1月最後の日曜日に行われている年中行事です。

この日は、今年一年の善き行いを一休さんに誓い、約束する日とされ、
絵馬に今年一年の誓いの言葉を書いて奉納し、お善哉を頂いて祈願します。

“善哉”という言葉は、一休さんが大徳寺の住職からお餅の入った小豆の汁をごちそうになり、
「善哉此汁」と言ったことから“善哉”と呼ぶようになったと言われています。
一休さんについてのお話は、絵馬の奉納の前のご祈祷でもご住職がしてくれます。

カラダに善いこと、家族に善いこと、社会や地球に善いこと、
そして自分自身の目標を一休さんに誓い、新たな1年を過ごしてみませんか?

次回、【一休善哉の日】
日時:1月29日(日)

※人数制限がありますのでご注意ください。

(問)【酬恩庵一休寺】 電話 0774-62-0193

 

Meets the Kyotoインフォメーション>>>>>>>>>>>>>

京都府では「きょうと信頼食品登録制度」を設け、
品質管理の向上に取り組む食品事業者を登録しています。

この制度と食の安心・安全情報を広くみなさんに知っていただくために、
来年2月に「きょうと 食の安心・安全フォーラム」を開催、
現在、参加者を募集しています。

このフォーラムでは、制度の登録事業者と、
安心・安全や環境に配慮した方法で栽培された
「京のブランド産品」の生産者が食の安心・安全の取組事例を紹介するほか、
実際に食材を調理し試食しながら、参加者の皆さんとの意見交換を行います。

お帰りの際には京都府産のおいしいお土産もありますので、
ぜひ参加して、日々のくらしにお役立てください。
【きょうと食の安心・安全フォーラム】
日時:2月2日(木) 13:30~16:00
会場:京の食文化ミュージアム あじわい館(下京区)
※入場無料で、定員は60名です。
応募締切は1月26日(木)必着。申し込み多数の場合は抽選。

(問)きょうと食の安心・安全フォーラム実行委員会 電話 075-414-5655

goTop