11/30 Meets The Kyoto

20161130

今日は舞鶴市の「舞鶴引揚記念館」をご紹介します。

京都府北部に位置する“港まち”舞鶴は、
深い歴史と自然によって育まれた街、
そして、引揚の街としても知られています。

その歴史を今に伝えているのが【舞鶴引揚記念館】です。
【舞鶴引揚記念館】は、第二次世界大戦後、
約66万人の引揚者を迎え入れた歴史資料を展示する
日本唯一の施設として昭和63年(1988年)に設立されました。

館内には、シベリア抑留や引揚に関する資料が多く、
シベリアの地でともに極寒を乗り越えたコートや帽子をはじめ、
つらい抑留生活を白樺の皮に俳句や和歌に記した「白樺日誌」など
約1000点が展示されているほか、
収容所内が再現されているコーナーもあり、
先人たちが経験した想像を絶する苦労を
さまざまな角度から知ることができます。

“平和の尊さ”“平和への祈り”のメッセージを発信している
【舞鶴引揚記念館】へ、どうぞご家族でお出かけになってください。

 

(問)舞鶴引揚記念館 電話 0773-68-0836

Meets the Kyotoインフォメーション>>>>>>>>>>>>>

【京都とっておきの芸術祭】
京都府では、障害のある方がそれぞれの個性や才能を発揮する場として
公募作品展を開催しています。

22回目となる今回は、京都府内全域から約600点の作品が集まりました。
絵画や陶芸、写真など、個性豊かな作品をご覧いただき、
とっておきの“芸術の秋”をお楽しみください。

【京都とっておきの芸術祭】
日時:12月1日(木)~12月4日(日)
場所:日図デザイン博物館(みやこメッセ地下1階)

(問)京都 障害者芸術祭 実行委員会 事務局 電話 075-414-4601

goTop