8/8 Meets The Kyoto

20160808

今日は南山城村の「田山生涯学習センター」をご紹介します。

京都府の南部に位置する京都府唯一の村「南山城村」。
お茶の銘産地として知られている村ですが、
のどかな里山風景がどこか懐かしさを感じさせてくれる村でもあります。

ここには、さらに懐かしさを感じる『旧田山小学校』があります。
「京都 高山郵便局」向かいにあるこの小学校は、
2003年(平成15年)に128年の歴史に幕を閉じ、
現在はモノづくり施設「田山生涯学習センター」として
様々なことを発信しています。

かつての教室は、南山城村のわら細工名人によるモノづくり体験や
クラフト作家の工房、さまざまな作品が展示されるギャラリーとして活用され、
カフェとしても利用されています。

カフェの中には、かつて児童たちが使っていた
図工室のテーブルや椅子がならび、
机の上には顕微鏡で使うレンズやフラスコなど
小学校の備品がさりげなく置かれています。
よく見ると、当時の落書きもあるかもしれませんね。

他にも、最近はあまり見かけない「二宮金次郎の像」や石の手洗い場、
今にも授業が始まりそうな机が並ぶ教室などがそのまま残っており、
たびたび足を止めて見入ってしまいそうです。

時が経つのも忘れてしまいそうな「旧田山小学校」で
懐かしい記憶を思い起こしてみてはいかがでしょうか?

(問)「南山城村役場むらづくり推進課」TEL 0743-93-0560

京都府広報課インフォメーション>>>>
【京都発!手紙(メール)でむすぶ家族ふれあい大賞】

京都府では、言葉で気持ちを伝えあうことで家族との絆を深め、
人を思いやる心の大切さを見直すキッカケ作りとして、
家族間で交わされた手紙やメールを募集する
【京都発!手紙(メール)でむすぶ家族ふれあい大賞】を実施しています。

応募方法:
 応募専用ハガキまたはFAX、メール、
 京都府のホームページにある専用フォームから
 「京都府 健康福祉部 少子化対策課」
 『京都発!手紙(メール)でむすぶ家族ふれあい大賞』募集係へお送りください。
 締切:9月30日(金)※当日消印有効

(問)「京都府 健康福祉部 少子化対策課」TEL 075-414-4602

goTop