LUXURY TIME

20091102

この「LUXURY TIME」では、
平日のアフターファイブや週末を華やかにしてくれる
お酒を紹介するとともに、
ホテル「ハイアット リージェンシー 京都」の魅力をお届けしています。

今日は、「水割り」についてのお話です。
水割りというのは、日本独特の飲み方のようで、
ウィスキーの本場イギリスでは、「スコッチ&ウォーター」という言い方もあります。
これは、スコッチとお水を別々のグラスで飲みますので、
いわゆるチェイサーにお水。という感覚でしょうか。
日本でいう「水割り」とは異なります。
ただ、ウィスキーをテイスティングする際、
グラスに、ウィスキーと水を1対1の割合で注ぐことがあります。
これは、ウィスキーに水を少量加えると、より香りが引き立つためなんです。

では、水割りの美味しい作り方をご説明。
用意するものは、グラスに、主役のお酒、市販の氷、やわらかめのミネラルウォーター。
もし、マドラーをお持ちの方は、ぜひご用意ください。
マドラーが無い場合は…グラスの深さにあった長めのスプーン。
それもない場合は、お箸でもかまいません。

まず、グラスに氷を入れて、グラスの表面が白くなるまでステア=かきまぜてください!!
この時に、氷が溶けだした分のお水は、捨てて下さい。
続いて、ウィスキーなどのお酒を注いで、またステア。
今度は、18回ほどかき混ぜて下さい。
そして、お酒1に対して、お水を2~2.5の割合いで注ぎ、2~3回ステアすれば完成です。

※なぜ、こんなにかきまぜるのか?
水もお酒も、空気に触れさせることで、味がまろやかになります。
また、ウィスキーなどのお酒に水が混ざるだけで、希釈熱が生じ、温度が3度ほど上がります。
そこで、ステアして、グラスとウィスキーをしっかり冷やすことで、
ウィスキーが薄まりにくく、味のバランスも崩れにくい水割りが完成します。

ここからはホテル「ハイアット リージェンシー京都」の魅力をご紹介します!!
これから京都は秋の紅葉シーズン。
赤く染まった京都の街には、やはり着物が似合います!!
そこで、レストラン「ザ・グリル」と「Touzan」では、
着物でお出かけされた方を対象に、現在、素敵な特典「きものプラン」を実施中です。

先月から再スタートした、「きものプラン」は、着物で来店し、
お二人以上で「ザ・グリル」または「Touzan」のランチセットかディナーセットを注文すると、
お一人分の料金が無料となります。
必ず事前予約が必要ですので、予約の際に「きものプラン」希望とお伝えください。

それでは、割り引きの対象となる各レストランをご紹介しましょう。
まずは、ホテル1階ロビーフロアに構えるレストラン「ザ・グリル」。
3547.jpg3549.jpg
「ザ・グリル」は、ブッフェスタイルの朝食やボリュームのあるランチ、
フレンチスタイルのディナーなど、1日を通して利用できるレストランとなっています。

天井が高く、オープンスペースとなっている店内では、
シェフの声や料理をする音、さらには食材の香りがテーブル席にも届き、
大きな窓からは、せき石ていえん庭園を見渡せるなど、
お料理が出てくるまでの時間も話題がつきません。
お料理は、薪オーブンがあるオープンキッチンで調理し、
旬の素材をシンプルな味付けでダイナミックに仕上げ、最高にジューシーです。
毎月第1水曜日にメニューが更新されますので、11月4日からは新メニューが登場します。

ランチセットメニューは、
「サンドウィッチ セット」「京都日吉ポークのグリル」
「仔羊すね肉のブレゼ」「鮮魚のグリル」「ニュージーランド産ビーフステーキ」。
以上、5種類あります。

全てのセットに、メイン料理にあわせた一品とデザートがついて、ボリュームたっぷりです。
レストラン「ザ・グリル」を予約の際は、
電話075-541-3203 となっています。

続いて、ホテル地下1階ガーデンフロアにある日本料理レストラン「Touzan」。
0407touzan1.JPG0407touzan2.JPG
地上に向かって吹き抜けの石庭園があり、
店内からは、その自慢のお庭を望めたり、陽の光もしっかりと差し込んでいます。

また、店内は、京都らしい和のテイストと斬新なデザインが融合した空間が広がり、
オープンな寿司カウンターと炭火焼カウンターがあるほか、
8人まで一緒に食事ができるセミプライベートルームが5つ、
16人が一堂に集える完全プライベートルーム も1つあります。
結婚の際の両家お顔合わせや、ご家族のお祝い、会社の会合などにご利用ください。

お料理は、寿司カウンターや炭焼きカウンターを活かしたコンセプトをもとに、
京都では珍しい江戸前スタイルのお寿司や炭火料理にフォーカスされています。
ランチセットは全部で3種類。
幅広い層に人気の定番メニュー「松花堂弁当」セット。

新鮮なネタだけをセレクトした全10貫のお寿司が、
竹カゴに入って登場する「お寿司の盛り合わせ」セット。

京都名物「湯どうふ膳」のセットがあります。
もちろん、すべてのセットメニューにデザートがついています。

日本料理レストラン「Touzan」を予約の際は、
電話 京都075-541-3201。
着物でお出かけの際は、お得な「きものプラン」をご利用ください。

また、ハイアット リージェンシー 京都は、
「京都きものパスポート2010」特典参加ホテルです。
きもの姿でパスポートを呈示するだけで、素敵な特典を受けることができます。
今後は、スタッフが無料にて着物の着崩れを直してくれる「きものレスキュー」。
ゲストがご自身で着崩れを直せるような場を提供する施設「きもの立ち寄り所」が、
設けられます。
「きものレスキュー」は、午前10時~午後6時の受け付け。
「きもの立ち寄り所」は、空き状況により随時受け付けとなります。
なお、事前予約が必要となりますので、まずは気軽にお問い合わせください。

「ハイアット リージェンシー 京都」のHPはコチラ

goTop