KYOTO BLEND!!

20100302

各地で梅の開花が観測されているというこで、
今日は左京区にある下鴨神社の梅をご紹介します!!
100302BLEND3.JPG

下鴨神社の境内の朱色の輪橋の横には、
『光琳の梅』と呼ばれる梅があります。
100302BLEND1.JPG100302BLEND2.JPG
この梅は、江戸時代の高名な画家である尾形光琳がこの梅をモデルに、
『紅白梅図屏風』を描いたことから、呼ばれているそうです。
そばを流れる御手洗川とそこに架かる輪橋、
境内の白砂と朱色の楼閣、そこに咲く紅梅のコントラストは、とても美しいです。

そして、明日3月3日は「ひな祭り」ということで、
下鴨神社では、平安時代から続いている行事「流しびな」が行なわれます。
100302BLEND4.JPG
この「流しびな」では、わらで編んだ「桟俵」の上に和紙製のひな人形を乗せ、
下鴨神社の舞殿の横を流れる御手洗川に流し、
お子さんの無病息災を祈ります。
「流しびな」の受付開始は、午前10時20分から。
祈祷開始は10時30分。
11時10分から御手洗池にて祭典が行なわれ、11時30分から「流しびなの儀」が始まります。

智美さんは、おみくじも引きました!!
引いたおみくじは、「平」。
これはいいのでしょうか??
100302BLEND5.JPG100302BLEND6.JPG

そして、みたらし団子も!!
めっちゃおいしいそう!!
100302BLEND7.JPG

「下鴨神社」へのアクセスは・・・
・京阪電車「出町柳」駅から徒歩10分。
市バスの場合は、「下鴨神社」もしくは「糺ノ森」で下車して下さい。

「下鴨神社」のHPはコチラ!!

goTop