ECO TOPIC

20101125

今日のNEWSでご紹介したマクドナルド「梅田茶屋町店」!!
101125KAL5.jpg
エネルギーの消費量の多くを占める「照明設備と空調設備」を中心に、
合計10以上の対策を実施しています。

LED照明や客席を中心に看板、駐車場などにも導入し、
消費電力の削減を図るほか、高効率な空調機を導入するとともに、
遮熱ペイントや室内の空気循環を改善する装置などを複合的に導入し、
空調負荷の削減を行っています。
101125KAL8.jpg

ダクトインバーターや電圧降下制御装置、
インバーター冷凍・冷蔵庫、などの効率化機器による電力消費対策のほか、
新エネルギーとして太陽光発電装置も導入するなど、
多面的な視点からCO2の削減に取り組んでいます。
101125KAL6.jpg

実証結果の測定には、店舗の電力消費量を
電源の回路ごとに時間単位でモニターできる「見える化」装置を設置。
リアルタイムで消費電力を確認するとともに、
目標値との比較を見ながらエネルギー管理を行うシステムなどを導入しています。
101125KAL7.jpg

日本マクドナルド株式会社は、さらなるサービスの向上に努めるとともに、
今後も環境負荷軽減への取り組みを継続的に実施する予定だそうです。

goTop