ALL ABOUT HOUSE

20110609

このコーナーでは、家「マイホーム」に関する色々なことを紹介していきます!!

『自分の家を持つ』というのは、憧れ。
まさに一生に一度の大きな買い物といっても過言ではない・・・
一生に一度の『家』だからこそ、納得のいくものにしたい!!
こだわり・想いは叶えたいところ!!

こだわるほど、想いが強いほど『家づくりってよく分からないなぁ』とか
『こんなことって出来るのかなぁ』など、悩むことも多いと思います。

そこでこのコーナーでは、家づくりのプロ!!!
『石屋工務店』代表取締役で、インテリアコーディネーターでもある
「石屋紀次」さんに色々とお話をお伺いしました。
110609KAL2.JPG
今日は「地鎮祭、棟上式はなぜ行うのか」というテーマでお伺いしました。
「地鎮祭」、「棟上式」とは、いずれも土木工事や建築などで、
工事を始める前に行う儀式のことです。
その土地の氏神を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得るというものです。
また、「大工、職人のげんかつぎ」、
さらに近隣住民の方々に「工事が始まる」ことを周知してもらう役目もあります。

『石屋工務店』は、京都の北部、北区大宮の地を拠点とした注文建築の専門業者です。
日本の気候風土に合った木造軸組工法にて建築。

ただ、昔ながらの木造軸組工法を守りながら、新しい素材・新商品も積極的に採用し、
タイル・石・ガラス・無垢の木材などを適所に取り入れ、
デザインにもこだわった住宅を提案しています。

そして『石屋工務店』といえば「檜の八寸の家」でお馴染みですよね。
「八寸角」といえば24cmで、かなり大きいです。
この「檜の八寸の家」が「坪50万円」で実現するのが『石屋工務店』なんです。

このコーナーでは、リスナーのみなさんから『家づくり』をはじめ、
『家』に関する疑問・質問にも、社長に応えていただこうと思っていますので、
疑問・質問があれば、送ってくださいね!!
石屋社長にもっとお話をお伺いしたいという方は、
『石屋工務店』の本社兼モデルハウス「檜の八寸の家」へお出かけください。
場所は、京都市北区大宮薬師山東町31-1
毎週土曜日、日曜日の午後1時から5時にオープン。
平日も、お越しいただく前にお電話していただけば、見学可能です♪

モデルハウスに行けば、檜の八寸の家のことなどたっぷり聞けること間違いなし。
JBLのスピーカー パラゴン、
そしてタンノイ オートグラフでいい音楽も楽しめます。

また、社長ご自身による間取り教室も開設!!(ご希望の方にはCADの使い方も。)
土曜日、日曜日の午前10時~12時。
事前に必ずご予約ください。

間取り教室に関するお問い合わせも、
075-492-1483までお願いします。

そして、みなさんから家に関する質問・メッセージも待っています。

詳しくはホームページをチェックしてくださいね!!

goTop