TODAY’S GUEST!!

20111107

現在、京都では「文化庁メディア芸術祭 京都展~パラレルワールド~」という
イベントが開催されています。

このイベントでは、テクノロジーの発展とともに可能になった
新しい発想や表現を基にした作品、
また逆にテクノロジーの発展によって不要になったり、
忘れ去られようとしているモノやコトを
意識させる作品など多様なメディア芸術を展示・上映しています。

そこで、文化庁メディア芸術祭京都展とα-STATIONのコラボレーション企画
「ラジオにみる音のパラレルワールド」と題して、
ラジオが秘めたアートとの可能性を、
京都在住の音楽家・小松正史さんをお迎えしお話していきました!!
111107KAL2.JPG

環境音楽や映像音楽の制作、京都タワー展望室や、
京都国際マンガミュージアムをはじめとした音環境デザインを実践。
聴覚を研ぎ澄ます音のワークショップも各地で展開中の小松さん。

今日はトイピアノの演奏なども聴かせてくれました!!

今回は、「ラジオにみる音のパラレルワールド」、
会期中も様々な会場でメディア芸術に関するイベントや展示、
ワークショップが行われます。

京都芸術センター;11月11日(金)~11月23日(祝・水)
京都国際マンガミュージアム;11月23日(祝・水)まで。
Gallery PARC;11月11日(金)~11月23日(祝・水)

他にも、各会場で関連企画展などが開催されています。
会期、開館時間は会場によって異なりますので、
詳しくは「文化庁メディア芸術祭 京都展~パラレルワールド~」の
HPをご覧ください

小松正史さんの今後の活動はコチラをご覧下さい!!

goTop