TODAY’S GUEST:今週は京都防災&減災WEEK!!

20120830

α-STATIONでは、
4年前の7月1日に「緊急地震速報」を導入したことをきっかけに、
毎年9月1日の「防災の日」にあたる週を「京都防災&減災WEEK」として設けています。
今年も、安心と安全な地域=「京都」を目指して、
各識者をゲストにお招きし、防災や減災にまつわるお話を各番組でご紹介しています。

この「Kyoto Air Lounge」では、
1000年に一度といわれる巨大地震が引き起こした「東日本大震災」の被災地のために、
支援活動を行っているボランティア組織『ふんばろう東日本支援プロジェクト』を通して、
防災や減災というものを考えて行きたいと思います。

特集前半は、
『ふんばろう東日本支援プロジェクト』主宰者である西條剛央さんに電話コメントをいただき、
特集後半は、
『ふんばろう東日本支援プロジェクト』京都支部代表の網師本知余香さん、
パノラマクリエイターの二宮章さんをスタジオにお迎えしました。

120830KAL1.JPG
二宮さんは震災直後に被災地を訪れ、
震災の爪痕を3Dの映像に残されています。
京都支部との出会いは、ポスト1年の2011年3月11日に
同じ場所で同じ時間に3D映像をとり、
1年たった現地の現状を記録におさめる撮影ロケを計画されていました。
そのロケを実現される為に、
現地支部に協力要請を仰ぎガイドなどを手配したご縁で、
京都支部とつながったそうです。
二宮さん自身も被災地支援に意識の高い方で
『ふんばろう東日本支援プロジェクト』京都支部の活動に賛同されています。

今後の活動予定としては…
来月から毎月第2土曜日、岡崎公園でスタートする「平安楽市」に、
『ふんばろう東日本支援プロジェクト』京都支部も出店されるそうです。
今週ご紹介いただいた「鍋つかみ」や三陸産の「わかめ」も販売されます。

詳しくは『ふんばろう東日本支援プロジェクト』京都支部のホームページをチェックしてください!!

昨日、ご紹介しました【南三陸わかめ養殖再建応援プロジェクト】サンドバッグ砂利詰めツアー、
5席ほど空席があるそうです。9月13日・木曜日、バスで出発し、14日・金曜日の朝、現地到着。
15日・土曜日の夜バスに乗り、16日日・日曜日の朝、京都に帰って来るというプランです。
こちらのツアーについても『ふんばろう東日本支援プロジェクト』京都支部のホームページをチェック!!

また『ふんばろう東日本支援プロジェクト』についてもっと詳しく知りたいという方は、
西條剛央さん著のチャリティーブック「人を助けるすんごい仕組み」をご覧ください。

2012-08-27 17.19.24.jpg

この書籍の印税の全額は、東日本大震災で被害に会われた方々の復興支援のために寄付されます。
出版元のダイヤモンド社の売り上げの一部も重版される度に寄付されるとのこと。
ぜひ一度、手に取って見てください!!

goTop