松雪泰子さん、橋本愛さん、成海璃子さん出演の話題作と言えば・・

20161125

今夜は、映画「古都」のプロデューサー
伊藤主税(いとうちから)さんがゲスト!!
1125
明日11月26日(土)から、全国に先駆けて京都で公開される
映画「古都」をご紹介いただきました。

原作は、ノーベル文学賞作家・川端康成さんが1962年に発表した「古都」で、
過去に2回映画されていますが、今作は原作の『その後』を描いた現代版です。

伊藤主税さんは、舞台である京都を深く知る為に、
2014年11月から半年間、なんと京都で実際に生活され、
京都について勉強したそうです(取材人数は約3000人!)

ロケ地にもこだわり、初めて映画カメラが入った
「岩屋山・志明院(しみょういん)」「菩薩の滝」
「青蓮院門跡」など、貴重な場所での撮影が実現!
交渉時は撮影NGだったけど、熱意を伝え続けた結果、
協力していただいたということです。

また今作には、たくさんの『ほんまもん』が登場!
茶道のシーンでは指導をはじめ、裏千家のお家元から道具を借り、
花を活ける場面に池坊専好・次期家元が出演したり・・・
とにかく見所満載です!

なお僕が印象に残ったのは
「京都の人は『ほんまもん』に囲まれ、目は肥えている。
でも『ほんまもん』に触れ過ぎて、自分が何をしたいのか見つけられない人が多い」
というセリフ。

自分について、京都について、親子について、伝統文化について・・など、
色々考えさせられることが多い、とても魅力的な映画でした。

ぜひ皆さんもご覧ください。

そして伊藤さんから、番組にプレゼントをいただきました〜!

映画「古都」劇場鑑賞券をペアー5組10名さまです。

まずは京都市のアプリ「Hello KYOTO」をダウンロードして、
a-STATIONのサイト「PRESENT」からエントリーしてください!
たくさんのご応募、お待ちしています!!
 
「Hello KYOTO」について詳しくはコチラ

goTop