FLAG RADIO Cornelius Vol.45(2020.1.8)

20200108

cornelius

奇数月水曜日の「FLAG RADIO」、担当はCornelius、小山田圭吾さん。
この番組では小山田さんのミュージックライブラリーより、新旧ジャンル問わず、好きな音楽だけをノンストップミックスでお送りしています。

今月は「1月」をイメージした選曲でお送りします。

エンディングでは毎回セレクトした中から小山田さんが楽曲解説。今週は昨年の「Cornelius Performs Point」のアメリカツアーでオープニングアクトを務めたというオークランドのバンドSugar Candy Mountainについて。

ほどよくポップでサイケ。ノスタルジックな雰囲気でサウンドだけ聴いているといつの時代のバンドか分かりませんね。60年代のサイケデリック期のビートルズっぽくもあります。いくつかYouTube貼っておきます。

 

音楽ストリーミングサービスspotifyではプレイリストを公開しているのでそちらでもお楽しみください。


【Vol.45(1/8) OA楽曲】

M01:「True Freedom / Mark Champion, Gary Davenport」
M02:「Arrow Through Me / Wings」
M03:「Philosopher’s Calling / Crack Cloud」
M04:「Don’t Stop Believin’ / Petra Haden」
M05:「In The Lassa / Juana Molina」
M06:「666 / Sugar Candy Mountain」
M07:「Oh I Miss Her So (feat. Mary Lattimore) / Holy Hive」
M08:「Roņi / Ingus Baušķenieks」
M09:「Take Me To The River / Al Green」
M10:「Flight Of The Ibis / McDonald And Giles」
M11:「Subway / Thick Pigeon」
M12:「Kreuzung / Sam Prekop & John McEntire」
M13:「Old Cape Cod / Patti Page」


番組の感想など是非お送りください。
メッセージはこちらから。

■音楽ストリーミングサービスspotifyでもプレイリストを公開しています。
ぜひ、プレイリストをフォローしてお楽しみください。

※Spotifyでの番組プレイリストにはO.A.でご紹介した選曲すべてが、掲載されている訳ではありません。

radikoプレミアムや「タイムフリー機能」を利用すると、きめられた期間内であれば、全国どこにいても、α-STATIONを楽しみいただけます。小山田さんのトークを含め全て聴くことのできる「FLAG RADIO」を是非「タイムフリー」でお楽しみください。

radiko.jp

goTop