FLAG RADIO Cornelius Vol.41(2019.11.6)

20191106

cornelius

奇数月水曜日の「FLAG RADIO」、担当はCornelius、小山田圭吾さん。
この番組では小山田さんのミュージックライブラリーより、新旧ジャンル問わず、好きな音楽だけをノンストップミックスでお送りしています。

今月は「11月」をイメージした選曲。たくさんの切な系哀愁メロウ・サウンドでしたね。僕は特に2曲目にOAしたこの曲「Power Of Two / Twin Sister」にやられました。

この曲のMV最高だなーとみていたら、やたらmartini biancoの映像が出てきて。。。どゆこと?と思っていたら「david dean burkhart」というクレジットが。
要はこの人による映像とのマッシュアップ。いずれも楽曲に合っていて最高なので、彼のミックスリスト是非チェックしてみてください。
https://www.youtube.com/user/daviddeanburkhart

と、話はそれましたが、エンディングでは毎回セレクトした中から小山田さんが楽曲解説。今週はフランスのバンド、AIRの「Playground Love」について。

ソフィア・コッポラ初監督作品『ヴァージン・スーサイズ』(1999年公開ということはもう20年も前!!)のサントラに収録されているこの曲。
番組内で語られていましたがAIRのライブで、小山田さんの友人、ジェイソン・フォークナー(現在はBeckのギターなど)がステージで歌っていたのでてっきり彼の録音かと思っていたそうですが、実はPhoenixのヴォーカル、トーマス・マーズが歌っていたことに最近(20年近くたってますが)気づいたそうです。

僕も気になって調べてみたらトーマスはソフィア・コッポラと2011年に結婚。現在2人の間には娘さんが2人いらっしゃるそうです。なるほど!

 

音楽ストリーミングサービスspotifyではプレイリストを公開しているのでそちらでもお楽しみください。


【Vol.41(11/6) OA楽曲】

M01:「Break The Ice At Parties / The Tesco Bombers」
M02:「Power Of Two / Twin Sister」
M03:「Misanthropulsar / Dumbo Gets Mad」
M04:「グリーン アクセント / 立花ハジメ」
M05:「Playground Love / AIR」
M06:「Shaker / Acetone」
M07:「Worried Worried / Mayo Thompso」
M08:「Subway / Thick Pigeon」
M09:「In Another Life / Sandro Perri」
M10:「UFOF / Big Thief」
M11:「Come And Play In The Milky Night / Stereolab」
M12:「Monster / Ambitious Lovers」
M13:「Paramour / Anna Meredith」
M14:「Mello Part One / The Durutti Column」
M15:「Preludes (4) for piano, Op. 22: No. 2, in C sharp minor / Anna Gourari」


番組の感想など是非お送りください。
メッセージはこちらから。

■音楽ストリーミングサービスspotifyでもプレイリストを公開しています。
ぜひ、プレイリストをフォローしてお楽しみください。

※Spotifyでの番組プレイリストにはO.A.でご紹介した選曲すべてが、掲載されている訳ではありません。

radikoプレミアムや「タイムフリー機能」を利用すると、きめられた期間内であれば、全国どこにいても、α-STATIONを楽しみいただけます。小山田さんのトークを含め全て聴くことのできる「FLAG RADIO」を是非「タイムフリー」でお楽しみください。

radiko.jp

goTop