α-DAYLIGHT CALL~お出かけ情報~

20111231

今日ご紹介したのは、α-エリアの『除夜の鐘スポット』です!

左京区の大原の里にある『浄蓮華院』では、
今夜11時30分ごろから除夜の鐘をつくことができ、打つ回数に制限はありません!
つきたい人の列が途切れるまで、鐘をつくことができるそうです。
さらに、大晦日参拝した方には絵馬の授与も行われます。
絵馬は先着約150名限定なので、ほしい!という人は、早めに足を運びましょう!

大津市の『比叡山延暦寺』では、今夜から年末年始の大行事が行われます。
“幸先矢”を授かると、除夜の鐘をつく整理券がもらえます。
また、甘酒や大根炊きの無料接待のほか、年越しそばもふるまわれるそうです♪
さらに、日付が変わる1時間前には、鬼追いの儀式・追儺式が始まります。
2011年は反省することがいっぱいあったな・・・という方は、
比叡山延暦寺の除夜の鐘を打ち鳴らして、新たな気持ちで新年を迎えてみては?

奈良市の『東大寺』では、国宝に指定されている鐘楼があります。
こちらの鐘は重さは26.3トン、高さ3.86メートル、直径2.71メートルと日本屈指の大きさ!
整理券を夜11時から配り、12時になるとお坊さんが最初に鐘をついた後、順番に108回つついていきます。
ちなみに今年は、9年ぶりに、アノ「ゆく年くる年」の中継も入るそうです!
鐘をついた後は、東大寺から春日大社まで初詣めぐりしてはいかがでしょうか。

goTop