α-DAYLIGHT CALL~お出かけ情報~

20121021

今日は【秋バラが見られるスポット】をご紹介!

まず、京都エリアは・・・
綾部市にある『綾部バラ園』では、きのうから「秋のバラまつり」が開催されています。
園内では、100種、約1000本のバラを栽培。現在、真っ白なバラが見ごろを迎えています。
また、アンネ・フランクにちなんで名づけられた”アンネのバラ”も咲きはじめました。
開催中の「秋のバラまつり」は11月11日(日)までです。

つづいて、奈良エリアからは・・・
奈良市の『霊山寺』には、お寺には珍しい、近代庭園のバラ庭園があります。
「人生の輪廻」をテーマに、200種、2000株以上のバラをエリアに分けて栽培。
真っ赤なバラはもちろん、白とピンクのマーブル模様、青いバラ!?もあるそうです。
また、ローズティーやローズコーヒー、アイスクリームを楽しめるテラスもオープン。
バラは11月中旬まで見ることができそうです。

そして、滋賀エリアからは・・・
守山市にある『もりやまバラ・ハーブ園』では、
82種1800本のバラと、100種3900本のハーブを見ることができます。
淡いクリーム色で香りが高い「ムーンスプライト」、純白の「アイスバーグ」、
大きく真っ赤な日本のバラ「嵐山」などが咲きはじめ、
園内には甘~い香り漂っているそうです。

お出かけの参考にしてみて下さいね~♪

goTop