川島書房

20070929

やっと秋らしくなってきましたね。
秋の第2弾、川島書房は、『世界でたったひとりの子』をピックアップ。

IMG_1374%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC.jpg

子どもを主人公にした物語を数多く手掛けてきた
イギリス作家アレックス・シアラーによる、そう遠くない未来のお話・・

究極の高齢化、究極の少子化を迎えてしまた社会と、
そんな時代に生まれた ある少年の人生を描いています。

「生きること」に対する
色んなことを考えさせてくれる一冊です。
大人でも十分、読み応えがありますよ!

詳しくは、番組の中で!!!

goTop