川島書房「かあちゃん」

20090704

0704kaachan.jpg

今日の「川島書房」でご紹介するのは
重松清さんが”母と子”の物語を描い
た新刊「かあちゃん」。

全8章からなるこの小説。
章ごとに語り部となる主人公が変わり、
それぞれの章で色んな
“母と子”の関係性が描かれています。

ホロリ系の心に染みる一冊ですよ。

goTop