今日の名盤特集は「ディオンヌ・ワーウィック」!

20121013

10月13日(土)、
今日の名盤特集は「ディオンヌ・ワーウィック」が、
1982年に発表した『Friends in Love』です。

今年デビュー50周年を迎えたアメリカの大御所シンガー
「ディオンヌ・ワーウィック」。
もともとバート・バカラックに才能を見初められたのが、
デビューのきっかけとなった方ですので、
バカラックのイメージが強いですが、
今回ピックアップした『Friends in Love』は、
AORファンおなじみのジェイ・グレイドンのプロデュース。

AORファンのあいだでは、
“永遠のマスターピース”として語り継がれている一枚です!

121013cd.jpg

ちなみに、写真はC’sのディオンヌ・ワーウィック。

goTop