映画『太秦ライムライト』

20140628

今日の「C’s Navigation」では、
“5万回斬られた男”と呼ばれる日本一の斬られ役「福本清三」さんが主演する
映画『太秦ライムライト』をご紹介♪
20140628movie1.JPG

年老いた喜劇役者の悲哀を描いたチャップリンの『ライムライト』をモチーフとしています。

福本清三さんというと、15歳で東映京都撮影所に入所して以来、
50年以上に渡って、映画やテレビ時代劇を中心に活動してきた大ベテラン。
半世紀を越える役者人生のなかで演じてきた役柄の多くは
決して”主役”ではなく、一部の時代劇ファン以外から脚光を浴びることはほとんどなかった・・・
そんな、日本の時代劇を陰で支えてきた福本さん。

「わしが主演なんてありえへん」と断り続ける福本さんを
プロデューサーが何年もかけて口説き落とした末に、この作品が完成しました!

気になるストーリーはオンエアをチェック・・・!!
なおホームページはコチラです。

ぐああああ

20140628movie3.JPG

goTop