チャミトレ監修☆どうぶつ大百科

20080725

【第二十号】

ラジオネーム『奈良のこじか』さんの神社猫
『カバ』ちゃんです。

%E3%82%AB%E3%83%90%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%EF%BC%91.JPG %E3%82%AB%E3%83%90%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%EF%BC%92.JPG

奈良のこじかさんのおうちは神社。
そこにいつの間にか住み着いた虎猫がカバちゃんだそうです。

★ある日カバちゃんが私に『えぇモン見せたるわー』と言うのでついて行くと、
 おそらくいつもの散歩コースと思われる境内コースをぐるっとまわり、
 行き着いたのは筒状のおさいせん箱。
 その真下に座り、上部の入口をじっと見つめるカバちゃん…。
 よく見るとそこには貼紙が…『鳥が卵を産んでます。
 おさいせんはご遠慮ください。』
 おそらくカバちゃんはこの入口から鳥がバッと出て来たか入ったかした瞬間を目撃したのでしょう。
 足をふみふみ、しっぽをポンポンしながら
 そのままの体制を保つこと小1時間…。
 さすがに奈良のこじかさんは待ちきれずに帰ったそうですが、
 あの後もたぶんカバちゃんは入口を見続けていたのでしょう。

この写真は、カバちゃんの首輪にねこじゃらしを指してみたところだそうです。

【第二十一号】

%E9%9B%86%E5%90%88.JPGラジオネーム『雲くじら』さんの愛猫たち
←冬限定で撮影できる“猫だまり”です。

%E3%83%9D%E3%83%9D.JPG %E6%8C%9F%E3%81%BF%E6%92%83%E3%81%A1.JPG

3月に真っ白なチビ猫『ポポ』くんを新規参入させてしまい、
遂に、初の6匹となりました。
ポポくん以外は全て捨て猫を見過ごせず、拾ってきた子たち。
ポポくんは、茶虎の『ブー君』と薄焦げ茶の『すきやき君』の間に何故か挟まりに行きます。
15、6歳の年寄りの二匹は、相手をするのも死にそうだそうです(笑)
そして今日もおじいちゃんズは飛びつかれていました・・・。

★。・゜.★。・゜.★。・゜.★。・゜.★。・゜.★。・゜.★。・゜.★

みなさんのペットの話も聞かせてくださいね☆
ペット自慢やエピソード、あんな話からこんな話まで待ってます。
ご紹介した方は、チャミトレブログにも掲載させていただきますので、
できれば写真を添付してご応募してくださいね!
メールはch@fm-kyoto.jpへ。
ご紹介させて戴いた方には「ペットサンクロレラ」をプレゼントしますので、
お名前と住所を忘れずに書いてくださいね!!

goTop