第12回【KYOTO MISORUN】

20150213

KYOTO MISORUN】は・・・

京都の台所と和食を支えてきた「西京白みそ」を使って、

京都市内の飲食店に、新しい”西京白みそメニュー”を開発していただくという

おいしいプロジェクト!!

 

その”西京白みそメニュー”を毎週スタジオで実際に味わってお伝えしています。

本日のゲストコメンテーターはフードコラムニストの門上武司さんです!!

 

0213misorun.jpg

 

では本日の”西京白みそニュー”をご紹介!!

 

三条通り富小路西入ル北側路地入ルにあるTatezan kyotoさんの

「西京味噌で和えた冷製スパゲッティ 〆鯖とかぶのサラダ仕立て」から。

02131冷製スパゲッティ シメ鯖とかぶのサラダ仕立て.jpg

 

このメニューの”西京白みそポイント”・・・

・「西京白みそ」は、パスタに和えるソースとして使用

・具材は、〆鯖、カブ、トマト、きざみ白ネギ

・冷製のパスタに「西京白みそ」とニンニク、オリーブオイルで、

具材のカブとトマト、きざみ白ネギ、
〆鯖を和えてできあがり!!

・「西京白みそ」でパスタを和えることにより、ウニに似た”トロみ”と”コク”が味わえます!!

 

シェフのお話し

・”冷製パスタとして”で仕上げ、「西京白みそ」の”トロみ”と”コク”を活かしています。

・「西京白みそ」は〆鯖の脂、オリーブオイル、ニンニクとの相性が抜群!!・・・とのこと。

 

「西京味噌で和えた冷製スパゲッティ 〆鯖とかぶのサラダ仕立て」が食べられるのは、

三条通り富小路西入ル北側路地入ルにあるTatezan kyoto」。

お値段は、1400円です。

 

営業時間は、:午後6時~深夜2時(ラストオーダー)

期間は、月末まで。

 

 


つづいては、白川今出川エリアにある「スペイン料理Tio pepe

“ランチセット”「西京味噌とはちみつの床漬け イベリコポーク グリル」!!

 

0213西京味噌とはちみつの床漬け イベリコポーク グリル.jpg

 

このメニューの”西京白みそポイント”は・・・

・「西京白みそ」とハチミツをブレンドした”マリネ液”でイベリコ豚を8時間漬け込みグリル。

 余分な水分が抜けたイベリコ豚は、風味がゆたかで柔らか!!

・「西京白みそ」に白ワインと特製ブイヨンスープを加え、まろやかに仕上げたソースを付けて・・・。

・ソースの上にニンニクでソテーした玉ねぎとマッシュルームを乗せ、

 その上にイベリコ豚を重ねて、さらにソースをかけて出来上がり。

・サラダとパン、食後のドリンクが付く”ランチセット”として提供されています。

 

西京味噌とはちみつの床漬け イベリコポーク グリル」が食べられるのは・・・

白川今出川エリアにある「スペイン料理Tio pepe

ランチセットのお値段は1620円。(夜も1人前1280円で注文可)

 

営業時間は、ランチが午前11時30分~午後3時、

ディナーは、午後6時~午後10時(ラストオーダー)

期間は3月末まで。

 

 

最後は、下鴨神社エリアにある caffè Verdi(カフェ ヴェルディ)」

“ランチセット”「西京味噌風味 鹿肉キーマカレー」!!

 

0213西京味噌風味 鹿肉キーマカレー.jpg

 

このメニューの”西京白みそポイント”は・・・

・「西京白みそ」は、ホットサンドの中身=カレーフィリングの風味付けに使用。

・カレーは南インド風。「西京白みそ」はココナッツの代わりに使われています。

・具材は、鹿肉とタマネギ、8種のスパイス。

・「西京白みそ」の”旨み”と”コク”に、カレーに精通するマスターが厳選するスパイスで

甘み、酸みや辛味を調整した逸品です!!

 

西京味噌風味 鹿肉キーマカレー」が食べられるのは・・・

下鴨神社エリアにあるcaffè Verdi

 

ランチタイムの午前11時~午後2時までは、

日替わりの豆サラダといった3種類のサラダとハーフサイズのコーヒーが付いて1000円。

午後2時以降は、単品850円。ドリンクを注文すれば50円引きになります。

期間は3月末まで。

 

 

KYOTO
MISORUN
】の
ブログ(http://misorun.jp/)もチェックしてください!!

 

そして【KYOTO
MISORUN
】は、京都の情報誌『Leaf』と連動しています。

コーナー内でご紹介したお店を始め、「西京白みそ」を使ったさまざまなメニューを、

Leaf2月号』でもご紹介しています!!

 

KYOTO
MISORUN
】来週もどうぞお楽しみに!

goTop