京都町家麦酒醸造所!

20090831

ほのかに秋の気配を感じるこの頃ですが、まだまだビールが美味しい季節!
今日は堺町二条上ルの「堀野記念館」にある
「京都町家麦酒醸造所」をご紹介♪

090831beer-horinoiriguti.jpg

もともとは清酒メーカー「キンシ正宗」の日本酒を造っていた場所。

090831beer-tanku.jpg

酒蔵のトビラを開けてビックリ!
純和風の建物の中に金属製の大きなタンクが!

090831beer-momonoi.jpg

敷地内に湧き出る「桃の井」は”柔らかな味”・・・
この井戸水で作られるビールは
“和食に合う””食材と寄り添うような”そんな味わいなんです♪

090831beer-beer.jpg

「町家麦酒かるおす」は軽やかな味わい!
「花街麦酒まったり」は濃厚な味わい!
「平安麦酒」は深い味わいの”黒ビール”です♪

090831beer-miyosi.jpg

工場長の三好ちづ子さん。
ビールの仕込みから瓶詰めまで、すべての作業を一人で行っておられます!

「ほのかに甘みを感じる柔らかな地ビールができあがるのは、
やっぱり女性である三好さんが造っておられるからなのですかね?」
との質問にも、
「桃の井から湧き出る井戸水の賜物なんですよ」と三好さん。

いえいえ、三好さんのビールへの愛情や、
品質に対する責任感があればこそ!
きっと、京料理に寄り添うような
味わいの町家麦酒ができるのですよ♪
と、取材したスタッフもとても感激しておりました!

「堀野記念館」ホームページへ

goTop