α-happy line 2016.10月号

20161028

 「京都土地家屋調査士会」

image1

「京都土地家屋調査士会」の京都境界問題解決支援センター
運営委員の髙山宏之さん、渡邊智之さんにお越しいただき、
「ADR」の事例について紹介していただきました。

京都境界問題解決支援センターでは、土地の境界線について
紛争が発生した際、紛争当事者にとってどのような解決策がよいのか
当事者の事情や思いを聞いた上で話し合いを行います。
そして話がまとまれば、境界に関する書類として
筆界確認書という合意書を作成します。

詳細は京都境界問題解決支援センターのホームページをご覧ください。
京都境界問題解決支援センターホームページ
また、電話での受付も行っています。
電話番号:075-221-5258・221-5258までお電話ください。

goTop