☆Rambling Journey☆

20100718

今月から新コーナーRambling Journeyがスタート!

毎週日曜日の「OVERSEASTOP40」と、毎週月曜日の「KYOTO AIR LOUNGE」にて、
列車で行く、ブラリ旅をご紹介していきます。

目的・テーマ別、ちょっとした休日に、自然の楽園・絶景を見る!
歴史を感じる!、食べ歩きづくし!、温泉でリラックス!などなど、
そんな列車で行く旅を楽しんでみませんか?

車窓から眺める自然の風景や、
生活風景までも垣間見ることができるのが列車旅行の魅力です。
“ガタンゴトン”という、あの心地いい音を聞きながら、
旅をしているという想いにひたってみる・・・
何か新しい発見や驚きに出会えるかもしれません☆

新コーナーRambling Journeyでは、
列車で行くブラリ旅として、おすすめの観光エリアやスポットをご紹介していきます!

今日は、現在 JR東日本・JR東海・JR西日本が共同で開催している観光キャンペーン!
Japanese Beauty Hokuriku
キャンペーンで注目の北陸エリアをピックアップ!
今回は、福井にある『恐竜博物館』にスポットを当てます!

福井の地を恐竜が生きていたことを肌で実感させてくれるのが
この「福井県立恐竜博物館」です。

恐竜化石の産出が日本一!という福井県の勝山にあります。
銀色の光を放つ恐竜の卵型をした博物館は、生命の起源に迫る「ダイノワールド」。
エスカレーターで地上3階から地下1階へ一気に降りると、そこは恐竜の世界をたどるスタート地点。

巨大な空間に、恐竜の全身骨格が30体以上展示され、
対目のスクリーンでは、躍動感あふれる恐竜の姿が映し出されています。

さらに、開館10周年を迎えて、
ダイノストリートに、長さ13メートルの動く古代天井が設置されました。
カブトガニや首長竜などが泳ぐ姿がリアルに再現されています。

現在、開館10周年記念特別展
「アジア恐竜時代の幕開け-巨大恐竜の進化-」が開催中です。

中国自貢恐竜博物館などの「恐竜全身骨格」や「頭の実物化石」、
「マメンチサウルス頭骨」、「ティフォロサウルス全身骨格」などが日本初公開!
また、「カマラサウルス実物骨格化石(体長15m)」のクリーニング作業も公開されています。

この夏の思い出に「福井県立恐竜博物館」へ足を運んでみるのもいいですね!

そんな「北陸エリア」の旅をお得に楽しむことができるのが、

福井県勝山市にある高原リゾートで、たっぷり夏を満喫できる、
JRでいく【夏の高原リゾートと恐竜博物館】日帰りプラン。

気になるプラン内容ですが、
JRの往復きっぷに、高原リゾート「スキージャム勝山」での昼食と、
アクティビティや売店で利用できるクーポン、
さらに「福井県立恐竜博物館」の入館券がセットになっているとてもお得なプランです。

「スキージャム勝山」は、
福井県で人気のあるスキー場ですが、
夏はいろいろなアクティビティが楽しめる高原リゾートでもあります。

そんな「スキージャム勝山」で、
カヤック体験やお魚釣り、芝そりなどで思いっきり遊んでいただける、
2000円分のクーポンがついています。

また、昼食は、バーベキューかチョイスランチのどちらかを選んでいただけます。
さらに、「福井県立恐竜博物館」では
恐竜の化石やジオラマなどが展示され、大迫力の恐竜を間近で見て楽しんでいただけます。

お2人様以上のお申込に限りますが、
例えば、京都市内発ですとおとなお1人10,000円、こどもお一人6,250円と
とってもリーズナブル!ご家族での日帰り旅行にぴったりですね。
ご利用期間は7月17日から8月31日、
発売期間は8月28日までです。
ご利用日の1ヶ月前から3日前までに申し込みください。

是非、ご家族での夏の思い出づくりに
JRで行く【夏の高原リゾートと恐竜博物館】日帰りプランで
北陸方面へお出掛けしてみてはいかがでしょうか?

今日ご紹介しました
【夏の高原リゾートと恐竜博物館】日帰りプランは、
JR西日本の主な駅のみどりの窓口でお申し込みください。
また、専用電話でのお申込みもできます。
電話番号は 0088-24-1515。
受付時間は午前8時から午後9時まで。
なお、専用電話でのお申込みにはクレジットカードが必要となります。

JRでいく「夏の高原リゾートと恐竜博物館」日帰りプラン。】に関して詳しくは、

JRおでかけネット、またはJRの主な駅のパンフレットでチェックして下さい☆

goTop