6/8 Meets the Kyoto

20160608

今日は京丹波町で行われる「夏祭り」をご紹介します。

京都府のほぼ中央に位置する京丹波町は、
平成17年に”丹波町””瑞穂町””和知町”が合併して誕生しました。

京丹波町では、これからの季節、
それぞれの地域の特色が色濃く出た”夏祭り”が開催されます。

まず最初に開催されるのは、丹波地区の【京たんば夏まつり】です。
道の駅「丹波マーケス」を中心に、LEDイルミネーションイベントや、
七夕まつり、花火大会など様々な催しが行われます。

特に、約2000発の花火が上がる花火大会は毎年多くの人で賑わいます。
【京たんば夏まつり】は、毎年8月5日、今年は金曜日の開催です。

次にご紹介するのは、瑞穂地区の【みずほ夕涼み大会】です。
こちらの”夏祭り”では、名産が並ぶ屋台や
ステージでのライブパフォーマンスはもちろん、
瑞穂の名産”瑞穂そば”を使って
1本3メートルから5メートルのそばを一気に食べる「瑞穂そば1本つるつる大会」が祭りを盛り上げます。
地元の有志による手作り感満載の【みずほ夕涼み大会】今年の開催は、8月11日(祝日・木)です。

最後は、和知地区の【和知ふるさと祭り】
明治43年の和知駅開業を記念して毎年開催されている夏祭りで、
無形民俗文化財の和知太鼓の演奏や、お笑い芸人によるステージイベント、
そして、クライマックスには浴衣姿の人たちが櫓を囲んで踊る「文七ぶんしち踊り」が行われ、夏を締めくくります。
今年の【和知ふるさと祭り】の開催は、8月20日(土)です。

今年の夏は、京丹波町の夏祭りに参加してみてはいかがでしょうか。

丹波地区の【京たんば夏まつり】
開催日:8月5日(金)

瑞穂地区の【みずほ夕涼み大会】
開催日:8月11日(祝日・木)

和知地区の【和知ふるさと祭り】 開催日:8月20日(土)

(問)京丹波町観光協会 TEL 0771-89-17179

京都府広報課インフォメーション>>>
京都府立植物園【第24回 ウチョウラン展】
日程:6月17日(金)~19日(日)
会場:京都府立植物園の植物園会館1階 展示室

夏に白や紫色の花を咲かせる”ウチョウラン”が約250点展示されるほか、
即売コーナーも設けられます。
さらに、6月18日(土)と19日(日)の週末には、
【初夏のものづくりガーデン&ミュージックガーデン】も開催。
また、北山門広場ではミニコンサート「ミュージックガーデン」も同時開催。
(問)京都府立植物園 TEL 075-701-0141

京都府ホームページ>>> http://www.pref.kyoto.jp/

goTop