11/15 Meets The Kyoto

20171115

今日は南丹市で行われている【芦生の森ネイチャーガイド トレッキング】をご紹介します。

“美山川の清流”や“るり渓”など、自然に囲まれた南丹市には、
西日本屈指の広さを誇る、手つかずの天然林・“芦生原生林”があります。
美山川の源流にある芦生原生林は、植物や動物、昆虫などの生態が豊富で
美山の豊かな水流と文化の源として“芦生の森”と親しまれています。

 

“芦生の森”では現在、京都大学が研究、保護のため管理しながら、
美山の自然や暮らしが体験できる施設「美山町自然文化村」と連携して
芦生の森を案内する【ネイチャーガイド トレッキング】を開催しています。

5つのコースごとにある見どころを、プロのガイドが丁寧に説明してくれ、
今の季節は、山全体が黄金色に色づき、厳しい冬に向けて準備をする
秋深まる美しい“芦生の森”を案内してくれます。

 

都市に近い場所でありながら、
大自然を体感できる貴重な場所“芦生の森”をのんびり歩いてみませんか?

 

芦生の森ネイチャーガイド トレッキング】が開催されている

「美山町自然文化村」へは、JR「園部」駅、
またはJR「日吉」駅から南丹市営バスへ乗り換え「知見口停留所」を下車、
そこから歩いて5分ほどで到着です。

お昼には「美山町自然文化村」手作りの、
地元食材をふんだんに使った豪華なお弁当がいただけます。

> MEETS THE KYOTO INFORMATION >>>>>>>>>

「関西文化の日」
関西の美術館や博物館、資料館など約690の文化施設で、
常設展の入館料が一斉に無料となる秋の恒例イベント「関西文化の日」。
今年も11月18日(土)19日(日)を中心に開催されます。

年間を通して芸術文化情報を発信しているwebサイト「関西文化.com」では、
今年度の参加施設の無料開放 実施日や展示の概要、イベント紹介など、
便利な情報が掲載されています。

ぜひこの機会に、関西各地の魅力あふれる文化をご体感ください。

(問)京都府文化交流事業課 TEL 075-414-4279

goTop