京風つけ麺 ぎおん三条

20110113

さて、日も傾き始め、そろそろおなかがすき始める時間ですね。
みなさん、今夜のお食事はお決まりですか?

ここで、今夜のお食事にもピッタリなお店をご紹介しましょう。

今日ご紹介するのは、京阪三条駅『KYOUEN』にオープンした、
おいしい「京風つけ麺」のお店、「ぎおん三条」さん。
IMGP2090.JPGIMGP2148.JPG

『KYOUEN』といえば、三条京阪駅降りてすぐという非常にアクセス便利なところにあり、
近隣のOLさんやビジネスマン、お買物などでお出掛けのファミリーなどで賑わっているスポット。
夜には中庭の夜景がキレイということもあり カップルなどのデートスポットとしても人気ですね。
IMGP2094.JPGIMGP2162.JPG

今回ご紹介する「京風つけ麺 ぎおん三条」さんは、
そのKYOUEN2階に去年の12月、新しくオープンしました。
IMGP2151.JPGIMGP2152.JPG

このお店の名物は、京料理一筋という料理長自慢の京風つけ麺。
つけ麺というと、「中華」をイメージしてしまいますが…
そこはさすが京料理で腕を振るってきた料理長!
京都らしさを追求し、 盛り付けは京懐石を思わせるほどなんです。
もちろん京野菜もふんだんに使用されています。
IMGP2092.JPGIMGP2088.JPG

そして、その最高のロケーションでいただくお料理…。
こだわりは、なんと言っても「麺」!!
粉は厳選されたものを絶妙の割合で配合した10番平ストレート麺で、
独特な香りと食感を楽しむことができます。
またモンゴルかんすいを使用することで、 小麦粉の特性である”腰”が
最大限に引き出されています。

IMGP2103.JPGIMGP2095.JPG

そして極めつけは、「タピオカ澱粉」
これを加えることで、喉ごしの良さを引き出した
まさしくモチモチ、ツルツルの麺に仕上がっているそうです。

IMGP2108.JPGIMGP2114.JPG

そしてその麺に絡む京風出汁の上品な味付け…。
女性にも大変人気とのことなんですが…
鰹と煮干しでダシをとった醤油ベースのものと、白味噌ベースの2種類ありました…

IMGP2136.JPGIMGP2135.JPG

また、京懐石や地鶏をメインとしたしゃぶしゃぶ鍋にも
“つけ麺”が付いていて、昼夜を問わず人気なんだそうです。

IMGP2117.JPGIMGP2099.JPG

この日はつけ麺の他にもお鍋をいただいたのですが…
この〆が…衝撃的でした…。
雑炊ではなく、お鍋の出汁を卵でとじ、それをご飯にかけるというものなんです…。

IMGP2122.JPGIMGP2126.JPG

IMGP2129.JPGIMGP2130.JPG

お値段も大変リーズナブルで、ランチタイムは1,000円前後で
こだわりの「京風つけ麺」を楽しむことができます。
「京風つけ麺」のセットも、麺だけではなく、小鉢料理がついていて、
盛り付けも京懐石さながら。
京都ならではの風情を楽しみながら、「つけ麺」を味わうことが出来ます。

IMGP2146.JPGIMGP2154.JPG

個室もありますので、グループでのお客様でも安心。
さらに夜景をみながらの「カップルシート」もありますよ。
美味しいつけ麺とお鍋を囲みながら、楽しいひとときをお過ごしください。

IMGP2158.JPGIMGP2157.JPG

ここでα-STATIONをお聴きの方に、お得なお知らせです。
「α-STATIONのリスナーです」もしくは「α-STATIONを聴きました」と
入店時に一言伝えると、オープン記念として、
今月末までの期間中、ソフトドリンクがサービスとなります。

ぜひこの機会に、おいしい「京風つけ麺」を味わってみてくださいね。
「京風つけ麺 ぎおん三条」場所は、 京阪三条「KYOUEN」2階
電話 京都075-533-8515です。
営業時間は午前11時から午後11時まで。オーダーストップは午後10時となっています。

αステーションのホームページ内にある 「αグルメネット」にも掲載してますので、
ぜひチェックしてくださいね。

一度食べたら、また食べたくなる こだわりの「京風つけ麺」
どうぞ一度ご賞味下さい。

goTop