α-DAYLIGHT CALL~お出かけ情報~

20120401

今日は、αエリアの【山菜摘みスポット】をご紹介しました♪ 

船井郡京丹波の【わち山野草の森】では、フキノトウの茎:別名ノブキが
たくさんあるそうです。
4月半ばごろになるとノブキだけではなく、タラの芽やユキノシタ、コシアブラなど、
いろんな種類の山菜を摘むことができるそうです。
入園料は中学生以上300円、小学生は200円です。

高島市朽木には滋賀県初の山菜摘み専門農園【じゅうべえ】があります。
地元の人たちが協力しあって運営しているこの農園では、
なんともアットホームな雰囲気でフキノトウやコゴミ、タラの芽、山ウド、
ゼンマイなどおよそ20種類の山菜摘み体験ができます。
ただ、今現在は雪解け待ち。
予約受付は始まっていますので、GWの予定に入れてみてはいかがでしょうか?

吉野郡には、天然わらび園【吉野フォレストヒルズ 花ごころ】があります。
昔からわらびの宝庫と言われている標高およそ700メートルのなだらかな山林の斜面に、
なんと5ヘクタールの広いわらび園です。
都会では味わえない自然の恵みをたっぷり受けた最高の天然わらびが採れます。
ただ、今年は寒い日が続いてしまったため少し遅めだそうで、
4月18日ごろから開園するとのことです。
入園料は中学生以上が400円、小学生以上は200円です。
                

goTop