川島書房OPEN!

20080405

私、川嶋郁子の心をとらえた本をご紹介する「川島書房」。

新年度第1回目の今日は、幼いころに光を失ったエッセイスト
三宮麻由子さんによる『音をとずねて』ピックアップしました!
IMG_3221.jpg

この『音をたずねて』という本は、
音に対して鋭い感覚をもつ三宮さんが
世の中にあふれる様々な「音」の中から
ある特定の「音」に焦点をしぼって
その「音」のルーツを訪ね歩いた記録集。

日常にある何気ない「音」の奥深さを
教えてくれる一冊です。

★本についての詳しくはコチラ

goTop