名盤特集:「ANITA BAKER」の「RAPTURE」

20100130

100130anita.jpg

今日は名盤特集!
アニタ・ベイカー、1986年発表の「RAPTURE」!

1980年代後半に活躍した
ブラック・コンテンポラリーの代表的女性アーティスト
「アニタ・ベイカー」。
都会的で洗練されたサウンドは
当時、オシャレな大人たちの音楽の代名詞的存在でした。

この「RAPTURE」は
そんな「アニタ・ベイカー」が28歳のころ、
当時ロスで活躍していた
ウエストコースト系のセッションミュージシャンたちを迎えて
作り上げた一枚です。

本国アメリカはもちろん、日本でも大ヒット!
600万枚を超えるセールスを記録しました。
ソウル、ジャズ、AORのエッセンスがほどよくブレンドされたサウンドは
今聴いても質の高い心地よさを感じさせてくれます。

goTop