Information / Power Play

10月SMASH BREAK!『竹内アンナ』をピックアップ!!

Power Play

2020.10.01


竹内アンナ /
『Love Your Love』

1998年4月25日、アメリカ・ロサンゼルス生まれ日本・京都在住。
幼少より親の影響で70年代や80年代の音楽に触れ、中学1年生でギターを弾き始める。
アコースティック・ギターにスラッピングを取り入れたプレイスタイルと、透明感のある歌声が各所話題になり、2018年3月アメリカ・テキサス州オースティンで行われた大型フェス「SXSW 2018」に弱冠19 歳で出演し、合わせてニューヨークからサンフランシスコまで、全米7 都市を回る「Japan Nite US tour 2018」にも参加。帰国後、地元関西限定で急きょCD をリリース、表題曲「alright」が全国のラジオ局で大プッシュされ、同年8月8日にテイチクエンタテインメントより4曲入りE.P『at ONE』でメジャー・デビューを果たした。
今年3月には待望の1st ALBUM『MATOUSIC』をリリース。収録楽曲「RIDE ON WEEKEND」はWOWOWオリジナルドラマ「有村架純の撮休」主題歌へ書き下ろした楽曲としても話題になりデビュー、2 周年の8 月8 日に『MATOUSIC』をアナログ化して初のレコード作品をリリース。予約の段階で品薄になり早くもプレミアアイテムとなっている。
そんな次世代シンガーソングライターの竹内アンナが自身4枚目となるE.P 作品『at FOUR』を10月7日(水)に発売。
今作に収録されている楽曲「Love Your Love」は、ドラムに岡本啓佑(黒猫チェルシー)、ベースにナガイケジョー(SCOOBIE DO)、キーボードに渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz)ら縁の深いミュージシャンに加え、ギターとギターアレンジメントで永井聖一が初めて参加している。また、イギリスのR&BバンドMamas Gunのフロントマン、Andy Plattsと共作した「Striking Gold」も収録され、今まで以上にバラエティに富んだ全5曲収録のE.Pとなっている。
4th EP『at FOUR』から楽曲「Love Your Love」 (ラブ・ユア・ラブ)を10月POWER PUSHしていきます!

 

 

web  twitter  Spotify_Icon_RGB_Black

 

 

goTop