Information / Power Play

SMASH BREAK!4月は『にしな』をピックアップ!

Power Play

2021.04.01

 
 にしな  / 「ヘビースモーク」

 

東京都出身のシンガー・ソングライター。新時代、天性の歌声と共に現れた新星、「にしな」。
やさしくも儚く、中毒性のある声でどこか懐かしく、微睡む様に心地よいメロディーライン、無邪気にはしゃぎながら、繊細に紡がれる言葉のセンス。
穏やかでありながら、内に潜んだ狂気を感じさせる彼女の音楽は、聴く人々を徹底的に魅了する。
Spotifyがその年に注目する次世代アーティスト応援プログラム「RADAR:Early Noise 2021」に選出されるなど、注目のアーティスト「にしな」が、待望の自身初となる1stアルバム『odds and ends』を4月7日(水)にリリース。
アルバムタイトルの“odds and ends”は、“がらくた”や“半端もの”などの意味を持つ言葉。
“いろんな人が普通だったら捨ててしまう気持ち、切れ端とかガラクタみたいな感情を拾って、それを繋ぎ合わせて出来ていった曲たち”、また、“以前は自分の中の余計な感情や欲求が膨らめば膨らむほどそれを醜く感じていたけれど、今はそんな無駄に思えるガラクタみたいな気持ちが自分に色を与え、それらが縫い合わさって自分も形成されている”といった思いから名づけられている。
収録曲は、今までの配信楽曲全てに加え、YouTubeで既に100万回再生以上される楽曲「ヘビースモーク」などを含む計10曲が収録され、パッケージは、「CD作品盤」、「初回限定ロングTシャツ+CD作品盤」、通販限定流通「初回限定特大トート+CD作品盤」の全3形態となる。
また、初回プレス分限定でランダムのオリジナルステッカーが全形態に封入される。
2021年最重要ニューカマー、「儚さと狂気」を内包する才能をもつ「にしな」の1stアルバムから
楽曲「ヘビースモーク」を4月POWER PUSHしていきます!

 

 

goTop