LUXURY TIME

20090907

この「LUXURY TIME」では、
平日のアフターファイブや週末を華やかにしてくれる
お酒を紹介するとともに、
ホテル「ハイアット リージェンシー 京都」の魅力をお届けしています。

今日は、スタンダードカクテル「サイドカー」の名前の由来についてのお話です。
パリのハリーズ・ニューヨーク・バーのオーナー、
ハリー・マッケルホーンによって、生み出されました。
もともと、ロンドンのクラブでバーテンダーをしていたハリーは、
1919年に、ペパーミントリキュールをベースにしたカクテル「ホワイトレディ」を創案。
その後、パリに渡り、
1923年にハリーズ・ニューヨーク・バーを経営することになったハリーは、
1925年、ロンドン時代のホワイトレディのレシピを、
ジンベースに変えたところ好評を博し、1933年には、そのベースをブランデーに替えます。
そのカクテルを愛した顧客の車にちなんで「サイドカー」という名が付きました。

「サイドカー」の基本的なレシピは、
ブランデーをベースにホワイトキュラソー、レモンジュースを加えたシェイクスタイル。
キュラソーはオレンジのリキュールですが、
その製造にはオレンジの果汁や果肉は原則として用いられず、果皮のみを使用しています。
17世紀後半、南米ベネズエラ沖のオランダ領キュラソー島産のオレンジ果皮を原料にして、
オランダ本国で作り出されたといわれています。

このキュラソーとレモンジュースという組み合わせを使ったカクテルは多く、
ブランデーベースなら「サイドカー」。ジンベースなら「ホワイトレディ」。
ウォッカベースなら「バラライカ」、ラムベースなら「XYZ」、
そして、テキーラベースなら「マルガリータ」となります。
ベースのお酒が変われば、味も大きく変わってきます。

今日ご紹介した「サイドカー」は、
ブランデーをさっぱりと飲み易く仕上げ、
なおかつ、いつの間にか酔いが回ってしまうカクテルです。
女性の皆さん!デートの際に、食事のあとに向かったBARで、
心許せる男性と一緒に、締めに飲むカクテルとしてふさわしいかもしれませんね。

オレンジとレモンの爽やかなテイストが引き立つカクテルで、涼しげな夜をお過ごしください。

ここからはホテル「ハイアット リージェンシー京都」の魅力をご紹介します!!
今日は、シルバーウィーク期間中の9月21日 祝日の月曜日に開催されるイベント
「ウェディング エクスペリエンス」をご紹介!!
「ウェディング エクスペリエンス」は、毎月開催している大規模なウェディングイベント。
テーマに合わせてバンケットルームをディスプレイし、
会場の雰囲気やテーブルコーディネートのプレゼンテーションが行われています。
090511airlounge9.JPG090511airlounge8.JPG

ハイアット リージェンシー 京都のウェディングは、
装花からお料理、ケーキにいたるまで、
お二人のために創り上げる、テイラーメイドウエディングです。
そして、1組のカップルを1人のウェディング コンシェルジュがエスコート。
経験豊かなウェディング コンシェルジュとともに、
新しいスタイルでコーディネイトされた披露宴会場を見学いただきながら、
おふたりのウェディングイメージの手助けをしてくださいます。

今回の「ウェディング エクスペリエンス」は、9月21日 祝日の月曜日に開催。
午前11時~午後7時まで行われ、3部構成となっています。

第1部が、午前11時から。
第2部が、午後2時から。
第3部が、午後5時から行われます。

内容のほうは…「会場コーディネイト」をご覧いただくほか、
「ウェディング コンシェルジュによる個別ご相談会」や「ホテル館内のご案内」。
また、ウェディングドレスのフィッティングの上、写真撮影を行い、
その写真はプレゼントとして後日お送りしてくれます。
200905043.JPG200905045.JPG

さらに、大好評の「ミニ試食会」も開催されます。
ハイアット リージェンシー 京都のウエディングメニューを
シェフからの説明を直接聞きながら、ハイアットの味を確認することができます。
お料理のイメージもきっと膨らむのではないでしょうか。

実際に足を運んで体験したり、見たり、聞いたりすることで、
よりお二人の理想が現実に近づく良い機会です。
お二人の人生で最初の晴れ舞台を最高のモノにするためにも、
まずは、ウェディングのスペシャリストにいろんなお話を聞くところからスタートしてみましょう!!
090511airlounge3.JPG090511airlounge4.JPG

ハイアット リージェンシー 京都らしい洗練されたスタイルを自分の目で確かめるためにも、
ぜひ「ウエディングエクスペリエンス」にご参加ください!!
第1部・第2部・第3部はいずれも参加費無料となっています。
なお、各回いずれも、8組限定の完全予約制となっていますので、お早めにご連絡ください。

其の日は、すでに予定が入っているという皆さん。
9月は、毎週末の土曜日 日曜日と祝日の22日(火)と23日(水)は、
テイラーメイドウエディングの魅力を確かめていただける相談会
「ウエディングトーク」が開催されています。

さらに毎週木曜日なら、「イブニング トーク」と題して、夜9時まで行われています。
いずれも、事前に予約が必要ですが、
ウェディング コンシェルジュが丁寧に対応してくれますので、
まずは気軽にお問い合わせ下さい。

早速予約を希望という方や、今日ご紹介した内容を直接聞いてみたい!!という方は、
ハイアット リージェンシー 京都 ウェディング直通までお問い合わせ下さい。

電話:075-541-3211
Fax:075-541-3236
e-mail:wedding.hrkyoto@hyatt.com となっています。

「ハイアット リージェンシー 京都」のHPはコチラ

goTop