Information / Power Play

6月HELLO!KYOTO POWER MUSIC『Helsinki Lambda Club (ヘルシンキラムダクラブ)』をピックアップ!

Power Play

2018.06.01

Helsinki Lambda Club (ヘルシンキラムダクラブ)/「PIZZASHAKE」(ピザシェイク)

2013年夏、西千葉でバンド結成。メンバーは橋本薫(Vo.Gt) / 熊谷太起(Gt) / 稲葉航大(Ba)の3人。「PAVEMENTだとB面の曲が好き」と豪語するボーカル橋本を中心とした日本のロックバンド。無理やりカテゴライズするならば、ニューオルタナティブといったジャンルに分類される。2014年12月、UK.PROJECTから2曲入りファースト8cmシングル「ヘルシンキラムダクラブのお通し」をリリースし、翌年3月ファーストミニアルバム「olutta」をリリースし、同年12月にシングル「TVHBD/メリールウ」をライブ会場と通販限定で、500枚を即完させる。2016年6月、ファーストマキシシングル「友達にもどろう」をリリース。同年10月にファーストアルバム「ME to ME」をリリースし、全国8箇所で開催したリリースツアーは渋谷WWWでファイナル公演をソールドアウトさせる。2017年6月、UK.PROJECT内に新レーベルHamsterdam Recordsを設立し、第一弾としてtetoとのファーストスプリットCD(限定 盤)をリリースし、同年11月、Hamsterdam Recordsから第二弾として、ファースト7インチアナログ盤とUSBをセットにした『Time,Time,Time』をリリースし、即日完売店舗が続出した。2018年6月6日(水)にファースト配信シングル「PIZZASHAKE」(ピザシェイク)をリリース。今作は、バンド初の試みとしてサックス、トランペット、キーボードが参加し、ソウルやファンク的なアプローチが込められた作品となっている、今年の7月に結成5周年を迎えることを記念して、初のワンマンライブツアーを開催することが決定しており、8月にはついに初のセカンドとなる配信シングルのリリースも決定している。
これからの活躍がますます注目の彼らのファースト配信シングル「PIZZASHAKE」(ピザシェイク)を6月の『Hello! KYOTO POWER MUSIC♪』として、1ヶ月間にわたってパワープッシュしていきます!

■HELLO! KYOTO POWER MUSIC♪特設サイト
http://www.kyomag.com/kpm/

 

goTop