Information / Program

11/3(木・祝)ナガオカケンメイ×松本隆 スペシャル対談!
α-STATION 25th Anniversary Holiday Special Program
『KYOTO NIPPON EXHIBITION』

Program

2016.10.17

α-STATION 25th Anniversary Holiday Special Program
『 KYOTO NIPPON EXHIBITION 』

ON AIR】 11月3日(木・祝)  14:00-18:00
DJ】 川原 ちかよ
GUEST門川京都市長、京都吉兆徳岡邦夫さん、IKENOBOYS藤井真さん
【SPECIAL COMMENT GUEST】 安藤 裕子、片平 里菜、矢野 顕子

%e5%b8%82%e9%95%b7         tokuoka          pa130078

kawahara      25thロゴ

 

徳岡邦夫(京都吉兆 総料理長)・・・
1960年生まれ。「吉兆」創業者湯木貞一氏の孫にあたる。20歳から本格的に修行を始め、貞一翁から料理の核心を学ぶ。その後、高麗橋吉兆、東京吉兆での修行を経て、京都・嵐山本店へ。1995年以降、総料理長として現場を指揮。
伝統を守りながらも時代に即した食へのアプローチに挑戦し続け、日本料理に多彩な演出を行う。

IKENOBOYSとは・・・
来年2017年に、華道家元池坊は花をいけた記録から555年の節目を迎えます。
そこで、伝統文化華道の素晴らしさや奥深さを力強く伝えていくことを目的に、池坊華道を学ぶ5人の若手華道人が集結し、活動を開始します。IKENOBOYSとは、華道の技と心を伝えていく「イケメン=いけるメンズ」の集団。華道の家元である「池坊」を学ぶ男子=池坊男子たち=IKENOBOYSが、α-STATIONでメディア初出演!

 

 スペシャル対談!ナガオカケンメイ ×  松本隆

Special Talk Guest
ナガオカケンメイ(D&DEPARTMENT PROJECT代表取締役会長。京都造形芸術大学教授)
×
松本隆(作詞家)

dj_kenmeinagaoka         matsumototakashi

 

国際観光都市「京都」。古き良き文化が残る、ここ京都から、音楽と伝統文化の融合を目指し誕生する
注目の新しい季節型フェス「KYOTO NIPPPON FESTIVAL」。
その第1回目となる『KYOTO NIPPON FESTIVAL−Autumn Leaves 2016−』を12月3日(土)、4日(日)に
北野天満宮と、上七軒歌舞練場を会場として開催が決定!このフェスは、3つのステージには2日間で、計15組以上の
多種多彩なアーティストが出演しまた、京都吉兆がプロデュースするフード&カルチャーコートには、名だたる名店が
軒を連ね、京都の食材を活かした逸品を通じて食文化の体験ができたり、2017年に創設555周年を迎える華道の
大家・池坊の次期家元による オープニングセレモニーや池坊の講師陣によるいけばな教室の開設、立命館大学による
外国人観光客向けの漢字ワークショップの開催などステージ、ワークショップ、フード&カルチャーコートを通じて、
多種多彩な音楽×日本、独自のカルチャーを融合させた、新しいフェスティバルとして注目されています。

このフェス「KYOTO NIPPPON FESTIVAL」に注目しながら、
文化の日にお届けするホリデースペシャルプログラムではこのイベントを担う主要なゲストをお招きし、
クールジャパン発見の街、「京都」の魅力に迫っていきます。「これからの京都」に向けた、
「ただしい継承とはなにか」。
番組独自の視点で、京都のもつ「継承のチカラ」を内外、さまざまな角度からアプローチ。
そして、このフェスにも出演する「松本隆」が、スペシャルゲストに登場!
デザイナー、プロデューサー、経営者、様々な分野で活躍を続け、ロングライフデザインを提唱する
「ナガオカケンメイ」氏と、各々の視点から、京都を再発見し、
新たな「京都人」の感覚について語りあう「ナガオカケンメイ×松本隆」注目のスペシャル対談も決定!
2020年東京オリンピックにむけた、これからの京都に必要なカルチャー、インバウンドを掘り起こす
ホリデー・スペシャルプログラム!

そして、今回、京都生まれのビートメイカー/プロデューサー「TOYOMU」をホリデースペシャルプログラムでピックアップ。Billboard、BBC Radio、Pitchfork、The Fader、FACTなど海外の有力メディアが飛びつき発想の斬新さのみならず作品内容が高く評価され、デビューEP『ZEKKEI』のリリースが2016年11月23日に決定と今、京都が誇る今年大注目のARTIST「TOYOMU」のトラックを、このホリデースペシャルプログラムのBGMとして、スペシャルリコメンド!この日だけのために生み出された本人制作によるスペシャルJINGLEも!お楽しみに。

toyomu_a_midTOYOMUhttps://toyomu.bandcamp.com/

 

また当日は、『KYOTO NIPPON FESTIVAL−Autumn Leaves 2016−』の特別予約受付
行います!
詳しくは、スペシャルプログラムのオンエアをチェック!

ando-bird

matumoto

yanoakiko

12/3(SAT) 北野天満宮 神楽殿(FREE LIVE)

123

12/4(SUN) 北野天満宮 神楽殿(FREE LIVE)

 

124

 

【 Information 】

北野天満宮 紅梅殿

「KYOTO NIPPON FESTIVAL~Autumn Leaves 2016~」
日程: 2016年12月3日(土) 開場 16:30 開演 17:00
会場:  北野天満宮 紅梅殿
出演アーティスト: 大橋トリオ / 片平里菜 / 川畑要 (CHEMISTRY)

日程: 2016年12月4日(日) 開場 16:30 開演 17:00
会場:  北野天満宮 紅梅殿
出演アーティスト : 安藤裕子 / bird / 向井秀徳アコースティック&エレクトリック

— チケット料金 —
指定席:6,000円 (税込) / 立見(ブロック指定):5,500円(税込)
一般発売日:2016年11月5日(土)

※4歳以上有料。 ※雨天決行・荒天中止。
※公演当日のみ、チケット提示で北野天満宮 もみじ苑(入苑料700円)および宝物殿(入館料300円)が無料観覧できます。
※アーティストの変更によるチケット代金の払い戻しはできません。
※客席を含む会場内の映像・写真が公開されることがあります。

 

上七軒歌舞練場

12/3 公演
松本隆の世界 ~風のコトダマ~ 京都session
プロデュース:藤舎貴生(横笛奏者)
出演:松本隆(作詞家) / 若村麻由美(役者) / クミコ(シンガー) / 藤舎貴生(横笛奏者)
日程: 2016年12月3日(土) 開場 18:00 開演 18:30
会場: 上七軒歌舞練場

— チケット料金 —
1階指定席:8,600円 (税込)
*1階補助席 / 1階桟敷席 / 2階桟敷席 / 2階補助席は一般発売より販売予定です

12/4 公演
矢野顕子 ふたりでジャンボリー」 ゲスト:上妻宏光
日程 2016年12月4日(日)
<第一部> 開場 14:00 開演 14:30 <第二部> 開場 18:00 開演 18:30

会場: 上七軒歌舞練場
— チケット料金 —
1階指定席:7,800円 (税込)
*1階補助席 / 1階桟敷席 / 2階桟敷席 / 2階補助席は一般発売より販売予定です
一般発売日:2016年11月5日(土)

※未就学児童入場不可。
※公演当日のみ、チケット提示で北野天満宮 もみじ苑(入苑料700円)および宝物殿(入館料300円)が無料観覧できます。
※客席を含む会場内の映像・写真が公開されることがあります。

【チケットに関するお問合せ】 Zeppライブ 03-5575-5170(平日13:00~17:00)
【公演に関するお問合せ】 キョードーインフォメーション 0570-200-888(10:00~18:00)

詳しくはオフィシャルホームページまで http://kyotonippon.com/

 

goTop