Information / Power Play

7月SMASH BREAK 「Homecomings(ホームカミングス)」をプッシュ!!

Power Play

2017.07.01

Homecomings(ホームカミングス)/ 『PLAY YARD SYMPHONY』(プレイ・ヤード・シンフォニー)

京都在住、女の子3人+ 男の子1人の4ピース・バンド。昨年5月、2ndアルバム「SALE OF BROKEN DREAMS」をリリース。「FUJI ROCK FESTIVAL」「RUSH BALL」「BAYCAMP」をはじめとした数多くのフェスに出演し、The Pains of Being Pure at Heart / Mac DeMarco / Veronica Falls / Computer Magic / Norman Blake(Teenage Fanclub)といった海外アーティストとの共演、東京・大阪での自主企画イベントの開催するなど、着実に活躍の場を広げているHomecomings(ホームカミングス)。待望となる新作EP『SYMPHONY』(シンフォニー)を2017年7月5日(水)にリリースする。今作のリード曲「PLAY YARD SYMPHONY」(プレイ・ヤード・シンフォニー)はHomecomings史上初となるストリングスアレンジを取り入れたナンバーに。そのほかライブでも人気の高い「WELCOME TO MY ROOM」やロックンロールナンバー「SLACKER」、BUSHM INDによる「PLAY YARD SYMPHONY」のリミックスなど全5曲が収録される。ジャケットのイラストはサヌキナオヤが手がけ、デザインは映画「アメリカン・スリープオーバー」の日本版ビジュアルを制作した佐川まりの(gucchis free school)が担当し、アーティスト写真を新たに川島小鳥が撮影。ますます注目度が上がる彼女たちの新作から、リード曲「PLAY YARD SYMPHONY」(プレイ・ヤード・シンフォニー)を地元京都から7月POWER PUSHしていきます!!

goTop