Information / Power Play

5月SPLASH GROOVE「COURTNEY BARNETT (コートニー・バーネット)」をプッシュ!!

Power Play

2018.05.01

COURTNEY BARNETT (コートニー・バーネット)/「Nameless Faceless」(ネームレス フェイスレス)

1988年、オーストラリア生まれ。2012年、自身のレーベルMilK! Recordsを設立し、デビューEP『I’ve got a friend called Emily Ferris』(2012)をリリース。続くセカンドEP『How To Carve A Carrot Into A Rose』(2013)は、ピッチフォークでベスト・ニュー・トラックを獲得するなど彼女の音楽が一躍世界中に広まった。デビュー・アルバム『Sometimes I Sit and Think, Sometimes I Just Sit』(サムタイムス・アイ・シット・アンド・シンク、サムタイムス・アイ・ジャスト・シット)を2015年3月にリリース。グラミー賞「最優秀新人賞」にノミネート、ブリット・アウォードにて「最優秀インターナショナル女性ソロ・アーティスト賞」を受賞する等、世界的大ブレイクを果たし、名実共にその年を代表する作品となった。その傑出した歌声やウィットに富んだ感性、時折見せる無邪気でユニークな観察眼は高い評価を獲得している。そんな彼女の3年振りとなるオリジナル・セカンド・アルバム『TELL ME HOW YOU REALLY FEEL』(テル・ミー・ハウ・ユー・リアリー・フィール)が5月18日(金)にリリース!前作の大ブレイクを経て、本作では、今までになかった素直さ、骨太な演奏、優しさに溢れる歌声、中毒性高い旋律、そして力強い歌詞を響かせながら多くのことを伝えている。アルバムは10曲を収録し、日本盤にはボーナストラックが2曲収録される。左利きのギターヒロインCOURTNEY BARNETT (コートニー・バーネット)の待望のセカンドアルバムから楽曲「Nameless Faceless」(ネームレス フェイスレス)を5月パワープレイします。

 

 

goTop