Information / Power Play

9月HELLO!KYOTO POWER MUSIC『STUTS (スタッツ)』をピックアップ!

Power Play

2018.09.01

STUTS(スタッツ) / 「Ride feat. G Yamazawa, 仙人掌 & Maya Hatch」

1989年生まれのトラックメーカー/MPC Player。2013年2月、ニューヨーク・ハーレム地区の路上でMPCライブを敢行。オーディエンスが踊り出す動画をYouTubeで公開して話題になる。MPC Playerとして都内を中心にライブ活動を行う傍ら、ジャンルを問わず様々なアーティストよりトラック制作、リミックスの依頼を受けるようになる。2016年4月、縁のあるアーティストをゲストに迎えて制作した1stアルバム『Pushin’』を発表し、ロングセールスを記録。2017年5月、LAで開催されている老舗パーティー”Low End Theory”に出演。2017年6月、Alfred Beach Sandalとのコラボレーション作品『ABS+STUTS』を発表。現在は自身の作品制作、ライブと並行して数多くのプロデュース、コラボレーションやCM楽曲制作を行っているSTUTSが待望のセカンド・アルバム「Eutopia」を9月5日(水)にリリース。本作では多彩なアーティストをフィーチャーした楽曲に加え、生演奏で構成したインスト楽曲等、ヒップホップを主軸に置きながら前作よりも幅広い音楽性を体現。鎮座DOPENESS、Campanella、JJJ、仙人掌、Daichi Yamamoto、LAよりG Yamazawaといったラッパーに加え、一十三十一、Maya Hatch、タイの人気シンガーソングライターPhum Viphuritが参加しているほか、ペトロールズの長岡亮介との共作曲には、C.O.S.A.×KID FRESINOとasuka andoをフィーチャー。また、仰木亮彦(Gt / 在日ファンク)、岩見継吾(Ba)、nakayaan(Ba / ミツメ)、高橋佑成(Key)を迎えたスタジオでのライブセッションをサンプリング、再構築した楽曲を多数収録。アルバムのアートワークはファースト・アルバム『Pushin’』からデザインを手掛けている我喜屋位瑳務が担当している。また、アルバム発売後には 『Eutopia』 リリースツアーも開催される。各方面より注目されている話題のトラックメイカー/MPCプレイヤーSTUTSの待望のセカンド・アルバムから楽曲「Ride feat. G Yamazawa, 仙人掌 & Maya Hatch」(ライド フィーチャリング ジーヤマザワ,センニンショウ,マヤ ハッチ)を9月の『Hello! KYOTO POWER MUSIC♪』として、1ヶ月間にわたってパワープッシュしていきます!

 
■HELLO! KYOTO POWER MUSIC♪特設サイト
http://www.kyomag.com/kpm/

■STUTS オフィシャルサイト
http://stutsbeats.com/

 

Ride (feat. G Yamazawa, 仙人掌 & Maya Hatch)
カテゴリ: ヒップホップ/ラップ

 

 

goTop