2017年11月16日ON AIR…★高野寛★

20171109

2017年11月16日の出演アーティストは、高野寛さん!!
HT201708
1964年生まれ 1988年ソロデビュー(高橋幸宏プロデュース)
代表曲は「虹の都へ」「ベステンダンク」
(共にトッド・ラングレンプロデュース)など

田島貴男(オリジナルラブ)との共作シングル「Winter’s tale」を初めとして
世代やジャンルを超えたアーティストとのコラボレーションも多い

ギタリストとしてYMO・TEI TOWAを初めとしたアーティストのライブ・録音に多数参加し、
坂本龍一や宮沢和史のツアーメンバーとして延べ20カ国での演奏経験を持つ

サウンドプロデューサーとしても、小泉今日子、THE BOOM、森山直太朗、
GRAPEVINEなど数多くのアーティストの作品を手がけている
(近年のセッションワークまとめ >> )

2013年10月デビュー25周年を迎え 記念アルバム『TRIO』を
ブラジル・リオデジャネイロで録音 
2013年4月から京都精華大学ポピュラーカルチャー学部・音楽コース特任教授に就任

趣味は写真撮影 最近作『TRIO』(2014)を初めとして、
何作かのアルバムジャケットの写真も自身による撮影
2014年のブラジル滞在中に撮影した写真と滞在記によるフォト・エッセイ集『RIO』を刊行

そんな、高野寛さんによるVoiceメッセージは・・・
『いろんな国、人種の人と関わって学ぶこと』
詳しくはオンエアでチェック!!

また、この日は皆さんからも『いろんな国、人種の人と関わって学ぶこと』
というテーマでメッセージも大募集します!!

高野寛さんの詳しい情報はコチラ!!

goTop