3月28日OA★ジュスカグランペール

20130321


3月28日の出演アーティストは『ジュスカグランペール』の高井博章さん、ひろせまことさん。

ju.jpg『ジュスカグランペール』
Jusqu’à Grand-Pèreは、ギター[高井博章]とヴァイオリン[ひろせまこと]による京都府出身のインストゥルメンタル・アコースティック・デュオです。1999年結成、2007年デビュー。共におじいさんになるまで続けて行きたいという気持ちをこめてフランス語でジュスカ・グランペール(おじいさんになるまで)と命名しました。ジプシージャズ、パリミュゼット、ラテン、タンゴ、クラシックなど幅広い要素を吸収した「ジュスカ・サウンド」は、情熱的で美しいメロディを特徴とし、ジャンルを越え誰にでも受け入れられやすい音楽としてCMやTV・ラジオのBGM等で多く使用されるなど、幅広く人々に愛好されています。2006年、フランソワ・オゾン監督作品映画「僕を葬る」のTRAILER音楽に起用され、同年、ジュスカ・グランペールの代表曲となった「Gypsy Dance」がCMに使用されて以降、数々のCM音楽を担当しています。2007年、アルバム「mineral life」(鳥山雄司プロデュース)でデビュー。翌年2ndアルバム「dansez」をリリース。2012年3月28日には約3年半振りとなる3rdアルバム「千年の戀(ちとせのこい)」をリリース。このようにジュスカ・グランペールは、次世代のインストゥルメンタル・アコースティック・デュオとして今注目されているユニットです。

ジュスカグランペールによるVoiceメッセージは・・・
『お互いの個性をリスペクトする』
詳しくはオンエアでチェック!
また、この日は皆さんからも『こんなところを尊敬しています』というテーマでメッセージも大募集します!!

『ジュスカグランペール』の詳しい情報は→コチラ

goTop