京都大学総合博物館ミュージアムショップ「ミュゼップ」

20080609

梅雨の季節がやってきました。
インドアの過ごし方のひとつに美術館や博物館を選んでみるのもいいですよね。

今日のSOMETHING HAPPYでは、京都大学にあるミュージアムショップ「ミュゼップ」をご紹介します。

0609sh1.jpg
美術館や博物館のjなかにある
ミュージアムショップでは、
展覧会にちなんだグッズや、
オリジナル商品など
そこでしか買えないようなものが
沢山ありますよね~♪

先日、お出かけしてきた
京都大学の総合博物館も
魅力なアイテムが沢山ありました!

<<おもしろアイテムその1.>>
0609sh2.jpg

「ジャーン!?」
何とこれは、『宇宙食アイスクリーム』・・!
NASAで開発された技術を利用して作られたんですって!?

常温で保存でき、冷やさずにそのまま食べられますよ~♪

<<おもしろアイテムその2.>>
0609sh3.jpg

続いて、コチラは、『復刻 信長の金平糖』!
金平糖は、1569年にポルトガル人宣教師
「ルイス・フロイス」が織田信長にプレゼントしたもので、
当時の資料を再現して作られたもの。

お味の方は・・♪

0609shitem.jpg

このほかにも
日本史の年表が書かれている定規、

京大生協と京都の小川珈琲が共同開発した
「京大珈琲」など珍しいグッズがたくさん・・!?

そんなミュージアムショップがある「京都大学総合博物館」は、
京大がこれまでに残してきた学術的資料を展示していて、
常設では、文化の歴史や技術の歴史、自然の歴史などを見て回ることができますよ!

また、現在開催中の「京の宇宙学」と題した展覧会では、
宇宙旅行が疑似体験できる4次元センターがあったりして、充実した内容になっています♪

0609shtop.jpg

京都大学総合博物館ミュージアムショップ「ミュゼップ」
開館時間: 9:30~16:30
休館日:月曜日&火曜日
※京都大学総合博物館の入館料:一般400円

★「ミュゼップ」のHPはコチラ
★京都大学総合博物館のHPはコチラ

goTop