nicotte&mam

20100610

nicotto 01.jpg
今日はサニーサイドバルコニーおすすめのドーナツ・カフェ「nicotto&mam(ニコット・アンド・マム)」さんをご紹介♪
場所は、車屋町通押小路上ル。
昭和初期に建てられた京町屋です。

nicotto 02.jpg
地下鉄の烏丸御池駅①番出口から徒歩およそ2分。
車屋町通りを北上、このオレンジの看板を目印にどうぞ。

nicotto 03.jpg
格子戸を開けてお店に入ると・・そこには麗しのドーナツ達がショーケースに並んでいます。こちらのドーナツの美味しさの秘密は、自然酵母だから実現するもちもちっとした食感と、絶妙~な甘さのバランス。
店長さんが研究に研究を重ねて生まれた味、One&Onlyなドーナツです。
ちなみに卵も使われていません。

nicotto 04.jpg
ドーナツ・カフェですから、イートインもできます♪
ブレンドコーヒー290円、オレンジジュース200円など とても良心的なお値段。

nicotto 05.jpg
15種類ほどあるレパートリーの中から、6~8種類が並びますが、次々とお客様が訪れ、あれよあれよと言う間にドーナツがなくなっていきます。
サニーサイドバルコニーチームがお邪魔した日、2時の段階で頂けたのは抹茶(170円)、ピーナッツ(180円)、イチゴチョコ(190円)など6種類。

nicotto 06.jpg
一番人気は ダントツで「プレーン(140円)」なんだとか。

オススメは「抹茶ミルク」。
210円とややお高めですが、リピート率が非常に高い1品。濃い抹茶の生地とホワイトチョコのコーティング、そしてもちっとした食感・・。甘すぎるのでは?という予想は大きく外れて、程よい甘さと軽やかさでした。
店長さんも「なかなかいいバランスでしょ?」とにっこり。

nicotto 07.jpg
お店の女性スタッフの皆さん。笑顔がとっても素敵!お客様への対応もとても丁寧で気持ちのいいお店です。

店長さんは「たかがドーナツ、されどドーナツ。丁寧に真心をこめてひとつひとつ手作りをしています。ここにしかない味を是非一度味わってみて下さい。」とのこと。

なお ドーナツの種類が一番充実しているのはオープンの11時ごろ~12時くらいまで、そして夕方4時頃から、再度充実します。この時間が狙い目です。

ドーナツ・カフェ「ニコット&マム」
場所:京都市中京区 車屋町通押小路上ル
    地下鉄「烏丸御池駅」の1番出口から 徒歩2分。
営業時間: 午前11時から売切れ次第終了(目安は夜7時くらい)
定休日:日曜日
電話:075-223-3630

「nicotte&mam」HPへ

goTop