Kyoto University Academic Talk

20140709

Kyoto University Academic Talk
このコーナーでは、京都大学の先生をお招きして、
“学び”をキーワードに、いろんな話しをお伺いしていきます。

20140709kyoto university.JPG

今日は、「京都大学大学院 公共政策大学院」の教授「建林正彦」先生をお迎えして、
政治家に関しての「行動のメカニズム」やその調査について詳しくお話をお伺いしました。
建林先生、ありがとうございました!

“学び”のコーナー「Kyoto University Academic Talk」
次回は・・
心拍動のコンピュータシミュレーションやMRIによる生体機能の画像化の研究がご専門の
情報学研究科の教授「松田 哲也」先生をお迎えする予定です。
来週もぜひお聴きください。

goTop