1/18 KYOTO MISORUN

20160118

毎週月曜日の期間限定コーナー『KYOTO MISORUN』!
京都が誇る「和食文化」を支えてきた”西京味噌”に注目して、
「西京白みそ」のおいしい食べ方や、パンとの相性の良さなどについてお話しています♪

京都は昨年、パンの消費量日本一を記録した「パンのまち」!ということで
α-STATIONではこの冬、 「西京味噌&パン」の組み合わせを
【京都ブレッドスタイル】としてご提案。
そして、広くこの京都ブレッドスタイルを発信すべく、
京都のパン屋さんと タッグを組んで、”西京白みそ”を使った
新しいパンを開発するプロジェクト『KYOTO MISORUN』を展開中です。

今日はこのプロジェクトから生まれた
堀川北大路にある「フリアンディーズ北大路店」さんの『西京味噌と赤エンドウ』と
宇治橋通り商店街にある「モグモグベーカリー」の『白みそ仕立てのボストーク』をご紹介♪

0118misorun_fli1.jpg

フリアンディーズ北大路店さんの『西京味噌と赤エンドウ』(160円)
 →小麦粉、砂糖、卵が基本の菓子パン生地に
  西京白みそを塗り、塩味の赤エンドウを巻き込んでカップに入れ、
  発酵させたあと、西京白みそのクッキー生地を上に載せて焼き上げたパンです。
  甘さのある西京白みそと塩味の赤エンドウを合わせることで
  味も食感もヒネリのきいたパンに仕上がりました。
  この「西京味噌と赤エンドウ」の焼きあがり時間は朝7時30分ごろです。

「フリアンディーズ北大路店」
118misorun_fil3.jpg
創業24年の人気店。本店にあたる北大路店のほかに
烏丸店、今出川店、二条店の計4店舗があります。
好みに合わせて選べる5種類の食パンが大好評で
ちょっとしたお土産に買っていかれる方も多いんだそうですよ♪
本店の場所は京都市北区紫野雲林院町45
京都市バス「堀川北大路」の停留所から徒歩約5分。
電話番号は075-432-6688 営業時間は7:00~19:00/無休です。

***************************************************************
118misorun_mog1.jpg

モグモグベーカリーさんの「白みそ仕立てのボストーク」(162円)
→西京白みそを加えた卵液にハード系のパンを浸して焼き上げたフレンチトースト。
 白みそと柚子の皮、つなぎにマヨネーズを少し加えたソースを塗って
 羽二重餅をトッピングしています。
 お雑煮にヒントを得て考案されたとのことで、
 「一般のご家庭でも気軽に作れるメニューを」と考えてくださいました♪
 食べるときは、レンジで10秒ほど少し温めるのがおススメ。
「白みそ仕立てのボストーク」の焼きあがり時間は朝11時ごろです。

「モグモグベーカリー」

118misorun_mog3.jpg宇治橋通り商店街にある地域密着型のベーカリー。
以前は「タマキベーカリー」の名で営業されていたそうで、
先代から20年以上変わらない味の「パン・ド・ミ」を目当てに訪れる常連さんや、
抹茶餡と羽二重餅が入った「茶壷」や
宇治抹茶を使ったパンを買いに来る観光客も多いとのこと。
抹茶のパンは早い時間になくなってしまうことが多いので、
電話での取り置き対応もしてくれるそうですよ。
住所は 宇治市宇治妙楽26-1 JR宇治駅から徒歩約5分。
営業時間は6:00~18:00 月曜・第2火曜がお休みです

================================================================

KYOTO MISORUNオリジナル冊子のダウンロードはコチラから!

================================================================
118misorunkeisrecipe.jpg

慶元まさ美の新作西京白みそレシピ
「白菜の白みそ豆乳煮」はコチラをCheck!
================================================================

「KYOTO MISORUN] 協力:㈱西京味噌
「西京白みそ」について詳しくは西京味噌のオフィシャルサイトをCheck!

================================================================

goTop