京都府企画統計課からおしらせ

20180323

本日は京都府企画統計課の
「今西花梨」さん、「大江拓也」さんにお越し頂きました。

image1

統計には、
自分の国の状態を正しく知るための役割、
国や地方の行政運営を公平・公正に行う基準を与えるための役割、
国際社会の中で日本の置かれた状況を正しく理解するための役割
がございます。

京都府では
「労働力調査」「家計調査」「小売物価統計調査」「個人企業経済調査」
「生産動態統計調査」「商業動態統計調査」
など様々な統計をしてります。

調査の結果は、私たちの暮らしに活かされますし、
日本や京都府の未来に役立てられます。
みなさんぜひ、統計調査員がお伺いしましたら、
「統計調査」にご回答よろしくお願いします。

詳しくは京都府企画統計課のホームページをご覧ください

goTop