LET’S “KYO” TOGETHER~今日からはじめる 京からはじまる~

20180107

このコーナーでは「京都のためのちょっといいこと」をテーマに,
リスナーの方にも参加できる京都のまちづくりの取組を紹介しています。
今日は「私たちが伝える!文化のチカラ講座」の開催について
京都市総合政策室の坂巻譲理さんにお話を伺いました。
IMG_5364

「私たちが伝える!文化のチカラ講座について」
「私たちが伝える!文化のチカラ講座」は,
「文化庁京都移転・私たちができること推進チーム」が主催し,
文化庁京都移転を契機に,文化が持つ様々な「チカラ」を
市民の皆様に知っていただくために開催する講座になります。
これまで,京都創生PR事業「京あるきin東京2017」での活動紹介,
 障害のある方が描かれた絵画作品の展示,
京都市職員を対象とした座禅・合気道の研修である「文化力講座」の開催など,
文化庁京都移転の機運醸成に関する様々な活動に取り組んでいます。
この「私たちが伝える!文化のチカラ講座」を通じて,
文化が持つ様々な「チカラ」を市民の皆様に知っていただくとともに,
文化庁が京都に移転してくるということを,
一人でも多くの方にお伝えできればと考えています。

「講座の内容について」
講座は全4回となっており,いずれも参加料は無料となっています。
なお,第1回講座については,12月に開催済み。
第2回講座は,「ワハハ」と笑って,「ハッ」と気づく,
どらりん劇団の生活文化講座で,
1月28日(日)午後2時~午後4時まで,右京区太秦にある,
キネマ・キッチンで開催します。
定員は40名で申込先着順,終了後には,参加自由の交流会も開催します。

第3回講座は,京都料理芽生会の楽しく暮らしを育む食文化講座で,
2月4日(日)午後3時~午後5時まで,左京区山端川岸町にある,
山ばな平八茶屋で開催します。
内容は,山ばな平八茶屋代表取締役社長の園部晋吾氏による,
食文化についての講演,京料理の盛り付け見学などになります。
定員は30名で申込先着順になります。

第4回講座は,みんな一緒にワッハッハ!ヤッサン一座の紙芝居の生活文化講座で,
2月17日(土)午後2時~午後4時まで,高倉通佛光寺下るにある,
大善院で開催します。
内容は,紙芝居口演になり,門掃き,地蔵盆,
京野菜などの京都の様々な生活文化を,
クイズ形式の紙芝居で面白おかしく紹介するとともに,
「紙芝居の文化」などを参加者の皆さんにお伝えします。
定員は70名で申込先着順になります。

講座は,京都の文化や芸術に関心のある方なら,
どなたでも参加できますが,小学校3年生以下の方は,
当日に同行していただける大人の方と一緒にお申し込みください。
講座の詳細は,「みんなでつくる京都」と検索し,ホームページをご確認ください。

お電話でのお問い合わせは,
京都市総合政策室市民協働推進担当
「075―222―3178」へお願いします。

goTop