LET’S “KYO” TOGETHER~今日からはじめる 京からはじまる~

20171105

このコーナーでは「京都のためのちょっといいこと」をテーマに,
リスナーの方にも参加できる京都のまちづくりの取組を紹介しています。
今日は,車いす利用者の方が安全に車いすを使えるように,
点検活動などに取り組まれている京都車いす点検ボランティア
「スイマルク」の代表,谷口博さん,副代表,藤田邦雄さんにお話を伺いました。
IMG_5264

「京都車いす点検ボランティア「スイマルク」について」
車いすの専門的な知識や技能を習得して,
利用者の方が安全で快適に車いすを使えるように,
点検,整備,清掃などの活動を行っている団体です。
車いすは,使用する方にとって,大切な身体の一部です。
福祉施設や病院などにある多くの車いすが,
不具合がある状態で使用されているという現状を知り,活動を始めました。
また,最近は,高齢者の増加に伴い,車いすを利用される方を
よく見かけますが,利用者が故障に気付かず,
危険な状態で使用されている状況があります。
市内に,自転車屋さんはありますが,車いすを修理できるところは少なく,
施設などでも,忙しくてタイヤの空気入れにも手が回らないという現状があります。
利用者の方が,安心して車いすを使用できるお手伝いをしたいという想いで,
日々の活動に取り組んでいます。
主な活動は,月4回程度,福祉施設や社会福祉協議会,病院,
各種イベント等で行っている車いすの点検活動になります。
また,各施設からの点検依頼に対しての,
訪問計画の作成や,活動事例の報告等を行う毎月1回の定例会,
メンバーの車いすに関する技術向上を目的とした,
研修会の開催などにも取り組んでいます。
点検では,独自のチェックシートに沿って,フレーム,車輪,
シート部分と調べていき,溶接の不具合,タイヤの亀裂,
ブレーキの制動力などもチェックしています。
車いすの点検をご希望の施設や団体等がありましたら,スイマルクまで連絡ください。
点検は,すべて無料で行っています。

「車いすの無料点検会について」
11月21日(火),午前10時から午後5時まで,
イオンモール京都桂川1階の「竹の広場」で開催される,
「おたっしゃ広場」において,車いすの無料点検会を行います。
今月は,「シニア趣味発見フェア」と題して,手芸体験・体操教室・
絵手紙などの企画と私たちスイマルクの車いす無料点検を行います。
車いすを安全に使用する方法や日常点検について,
アドバイス等もさせていただきます。
車いすを日常的に使用されている方や,施設の担当者でお困りの方など,
ぜひ気軽にお越しください。
詳しくは,「南区おたっしゃ広場」と検索し,ホームページをご確認ください。

「ボランティア募集について」
私たちと一緒に,車いすの点検・整備・清掃等の活動を行っていただく,
ボランティアの方を募集しています。
例えば,定年退職をされて,何か活動を始めたいと思われている方など,
余暇を使い,これからの住み良い高齢化社会を支えるお手伝いをしてみませんか?
活動内容は,車いすの点検・整備・清掃等を各種施設等で行うというものになります。
車いすの扱いにお困りの方や興味のある方など,誰でも参加いただけます。
年齢性別は問いませんので,気軽にお問合せください。
詳しくは,「京都市福祉ボランティアセンター」と検索し,
ボランティア募集情報のページで「スイマルク」と検索してください。

お電話でのお問い合わせは,『京都車いす点検ボランティア「スイマルク」』
「090-4763-5058」へお願いします。

goTop