LET’S “KYO” TOGETHER~今日からはじめる 京からはじまる~

20170917

このコーナーでは「京都のためのちょっといいこと」をテーマに,
リスナーの方にも参加できる京都のまちづくりの取組を紹介しています。
今日は,難病患者の方の就労支援や雇用創出などに取り組まれている
NPO法人京都難病支援パッショーネの上野山裕久さん,永野智香さんにお話を伺いました。
IMG_5197

「NPO法人京都難病支援パッショーネについて」
NPO法人京都難病支援パッショーネは,難病患者の方の経済的・社会的
精神的自立に寄与することを目的に,難病患者であるために,
就職先が見つからない方の相談に応じ,情熱を込めて就労支援を行っている団体です。
団体の設立は,設立者である私自身が,35歳の時に重症筋無力症を発病し,
3度の入退院を繰り返し,難病を持つ中で職を安定させることや就職活動の難しさ,
難病を持つことのハンデなどを痛切に感じたという実体験がもとになっています。
難病患者の方は障害者の方よりも,社会的,経済的な保障が少ないのが現状です。 
現在,採用を検討している企業に難病患者の方を紹介して就労に結び付けること,
難病患者の方を採用し,企業から受託した仕事を行っていただくこと,
難病のことを多くの方に知っていただく広報活動などに取り組んでいます。
広報活動では,ホームページで,難病患者の方の日常のちょっとした困ったことや,
世の中に伝えたいことなどを描いた4コマ漫画の公開や,
漫画を使った啓発パンレットなどを作成しています。
また,外部からの仕事を受注することに留まらず,
アニメキャラクターとのコラボ商品を製作・販売するなど,
自ら収益事業を展開し,
難病患者の方の雇用拡大を図ることにも取り組んでいます。
難病患者の方の就労支援に関する相談を髄時受け付けていますので,
まずは京都難病支援パッショーネにご連絡ください。

「アニメキャラクターのコラボ商品について」
現在,森見登美彦の京都が舞台の小説で,幻冬舎より2007年に刊行され,
2013年にテレビアニメ化された,有頂天家族の商標化権を取得し,
主人公である,たぬき姿の矢三郎を配置したオリジナルデザインの手ぬぐいを
製作・販売しています。
この手ぬぐいは,天然草木染めで,一つ一つ手作業で製作しています。
綿100%で肌触りがとても良く,しかも,水に濡らすと柄が浮かび上がる
「七変化」手ぬぐいで,価格は1,200円になります。
みやこめっせで開催されている「京都国際マンガ・アニメフェア」(京まふ)に
出店しているブースにおいて,先行販売を行っていますので,
ラジオをお聞きの皆さん!ぜひ,みやこめっせで,
実際に商品を見ていただき,ご購入をお願いします!
「京まふ」終了後は,当法人のwebショップで販売させていただきます。
こちらの商品を多くの方にご購入いただくことが,難病患者の方の就労支援や
雇用拡大につながりますので,皆さんのご協力をお願いします。
詳しくは,「京都難病支援パッショーネ」と検索し,ホームページをご確認ください。

「活動を資金面から応援いただける会員を募集されています」
京都難病支援パッショーネでは,難病患者であるために,
就職先がなかなか見つからないといった方の相談に応じ,
情熱を込めて就労支援のバックアップを行っています。
この活動の趣旨にご賛同いただき,
活動を資金面から応援していただける会員を募集しています。
会員には,総会で議決権のある「正会員」と議決権のない「賛助会員」があります。
私たちのビジョンに共感していただける老若男女,法人の方,ぜひ協力お願いします。
詳しくは,「京都難病支援パッショーネ」と検索し,ホームページをご確認ください。

お電話でのお問い合わせは,「NPO法人京都難病支援パッショーネ」
「075-366-6877」へお願いします。

goTop