LET’S “KYO” TOGETHER~今日からはじめる 京からはじまる~

20170716

このコーナーでは「京都のためのちょっといいこと」をテーマに,
リスナーの方にも参加できる京都のまちづくりの取組を紹介しています。
今日は,東山区で行われている市民活動を幅広く支援する施設である
東山いきいき市民活動センターの川原正輝さん,大野丈さんにお話を伺いました。
IMG_5054

「東山いきいき市民活動センターの活動について」
東山いきいき市民活動センターは,市民の自主的・自発的な社会貢献活動や,
サークル活動などの市民活動を総合的に支援するとともに,
市民の交流や連携の促進を図るための施設です。
ワークショップや講座,体験イベントを開催するなど,
市民の方に様々なことを学び,知っていただく取組を行っています。
また,会議,趣味,スポーツなどの用途でご利用いただける会議室や,
集会室などの貸館を行うほか,市民活動に関する情報発信などにも取り組んでいます。
他にも,「活動を展開するうえで拠点が必要になった」
「事務所機能を持ち積極的な運営を行いたい」といった,
非営利で事業を展開するNPOや市民活動団体を対象に,
センター内の貸しオフィスを利用いただく,スモールオフィスの運営も行っています。
スモールオフィスの入居団体は,随時募集していますので,
活動の拠点として利用してみたい方はお気軽にご相談ください。

「イベント開催について」
8月6日(日)に,まちの誰もが先生・生徒になれる
「みんなの学校ごっこ in東山」を東山いきいき市民活動センターで開催します。
内容は,人に教えたいことがある,面白い活動をしている人が先生になり,
そのことを学びたい人が生徒になる。
また,別の授業では,さっき先生だった人が生徒になるというように,
教えたい事を教えて学びたいことを学び,
お互いが持っている知識・経験・スキル等を教え合う,一日限りの学校になります。
皆さんがお持ちの知識や経験を,教え合い共有することにより,新たな人同士の繋がり, 
地域の魅力の再発見,まちづくり活動の担い手の創出などを目指すイベントで,
今年の2月に初めて開催した際には,延べ300名もの方々に参加いただきました。
現在,先生の募集は既に終了しており,生徒の募集を行っています。
「現役弁護士による相続に関するお話」,「学生によるDIY教室」,
「パラリンピック出場経験者による車いすバスケットボール教室」等々,
非常にユニークな授業が30以上開催される予定です。
定員は,各授業20名程度になり,材料費の実費負担のある一部の授業を除いて,
参加費無料で,どなたでも参加いただけます。
参加を希望される方は,電話・FAX・メールにてお申し込みください。
開催される授業の内容など,詳しくは,
「東山いきいき市民活動センター」と検索して,ホームページをご確認ください。

川当日の運営ボランティア募集について」
活動内容は,受付や会場誘導,各教室のサポート,写真・ビデオ撮影などになり,
活動時間は,当日の午前9時から午後6時までとなります。
謝礼等の支払いはありませんが,交通費(実費)は支給させていただきます。
一時間からでも参加でき,空き時間はお好きな授業に参加できます!
一緒に「みんなの学校ごっこin東山」を盛り上げましょう!!
興味ある方はぜひご連絡をお待ちしています!
詳しくは,「東山いきいき市民活動センター」と検索して,                 
ホームページをご確認ください。

お電話でのお問い合わせは,東山いきいき市民活動センター
「075-541-5151」へお願いします。

goTop